SANDALPHONジャーナル

毎日のスキンケアが楽しくなるおしゃれなコスメ収納方法

仕切りのあるクリアボックス…引き出しの収納にも

100均商品などでも良く見かけるクリアボックス。
色々なバリエーションのボックスがあるので、収納したいメイクアイテムに合わせてボックスを揃えるとよいでしょう。

たとえば下の画像のような4つに仕切られたタイプなら、コスメブラシやスキンケアアイテムのボトルを立てて収納できます。すぐに取り出せるので便利ですね。

小さなお子さんのいるご家庭では、キャビネットの引き出しにコスメ類を収納している方も多いでしょう。
引き出しに入れるとどうしても乱雑になりがちですが、引き出しの中もボックスをいくつか使って仕切れば機能的に使えます。

出典元:https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/clear-acrylic-holder-square-shape-applied-753549073?src=TPgk5YArlYJ2mWB_DKmJ3A-1-89

こんなケースが欲しかった!大型化粧収納ケース

お気に入りのメイクアイテムをスッキリとスタイリッシュに収納できる大型化粧収納ケース。

コスメブラシやリップスティックなども立てて収納できるので取り出しやすいですね。
引き出しのサイズも大小あるので、ファンデーションなどは大きな方に、アイシャドウなどは小さな方にと分けられます。
メイクの後散らかりがちなアイテムもキレイに収納。
クリアケースで中味が見えるから便利です。

いつものメイクアップやスキンケアが楽しくなること間違いなし!
あるようでなかった大型化粧収納ケース。
収納の苦手なあなたの悩みが解消できそうですね。

出典元:https://item.rakuten.co.jp/manibar/nl-com029_com015-e/

壁掛けができる吊り下げ洗面化粧ポーチ

吊り下げ用の頑丈なホックが付いている壁掛けができる化粧ポーチです。

普段は壁に掛けて使用し、旅行などの際には折りたたんでそのままスーツケースに。持ち手もついているので、外出時の携帯にも便利です。

サイズの違う三段のポケット付きなので、スキンケアアイテムから細々としたものまで分類して収納できます。
大きく開くので中身が一度に見れて出し入れもスムーズ!
そしてなんとコンパクトドライヤーも収納できる大容量です。

中段のメッシュポケットはリップスティック、アイシャドウ、綿棒などの小物を入れるのにピッタリ!
下段のメイン収納ポケットには化粧水や乳液のボトルも楽々収納できますよ。

旅行やレジャーでも活躍しそうなポーチなので、アクティブな女性におすすめ。
壁掛けができるので、収納が苦手でいつも部屋が散らかってしまうという方にもおすすめします。

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B07G6XXDHD/

バスケットにスキンケアアイテムの収納も可愛い!

化粧水や乳液などのスキンケアアイテムをこんな籐のバスケットに収納するのもおしゃれです。

カラフルなボトルと素朴な籐の異なる素材の組合わせも和みますね。
バスケットの蓋をかぶれせればお部屋のインテリアにもなります。

出典元:https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/brown-wicker-basket-container-colorful-plastic-530263750

自立できる筒型コスメポーチにボトルも小物も収納

化粧ポーチですが自立型なので、このままリビングなどに置いて使えます。
どっしりとして安定感ありそうで、見た目もかわいいですよね。

カラーはサーモンピンク、ライトピンク、ライトブルー、ブルーのきれいな4色。
リビングがパッと明るくなるような素敵なポーチです。

ポーチの中はボトルホルダーが4個付いているので化粧水などを固定でき使い勝手も◎ 
メッシュポケットも3個付いています。
意外に中身が見やすいこともポイントです。
ミニポーチ付なのでリップスティックなどの細かいコスメも収納できます。

サイズは縦24cm×横25cm×マチ約16cmと大きめなのでたっぷりと収納できます。

旅行に出かけるときは、このままスーツケースにポンと入れてもOKです。

出典元:https://item.rakuten.co.jp/familystone/10011525/

ミラーキャビネットに収納する

洗顔した後に、そのまま洗面所でメイクする方に多いのが洗面台のミラーキャビネットにコスメを収納する方法。
扉があるので隠せるところがメリットですが、中がゴチャゴチャになっていませんか?
そんな時に収納美人が行っている収納方法をご紹介します。

①細々としたアイテムはポーチに入れてキャビネットに
細々としたメイク用品はナイロンポーチにまとめ、収納の上の段に置くとよいでしょう。メイクするときはポーチごと取り出せば簡単。

ポーチは機能的に仕切られているものが使いやすく、鏡裏収納の奥行きにピッタリおさまるものがベスト。無印良品のナイロンポーチがおすすめです。

②アクリルケースで仕切りをつくる
洗面台の種類によっては立てて収納しにくいタイプもあります。
扉を開けた途端、キャビネットの中からボトルやチューブが落ちてきたなんてことないですか?

そんなときには100均などで購入できる小さ目のアクリルケースをいくつか入れて仕切りをつくりましょう。
スキンケアアイテムなどを分類して立てて収納できるので、ゴチャゴチャにならず取り出しやすいですよ。

ミラーキャビネットの収納では、毎日使う化粧水などのスキンケアアイテムのボトルは下段に。
ファンデ-ションやアイシャドウなど細々としたメイク用品はポーチにまとめて中段に。
フェイスパックや季節的に使用しない使用頻度の低いものは上段に収納すると良いでしょう。

出典元:https://www.amazon.co.jp/ dp/B00JXA8QYU/

コスメやメイク用品をすっきり整理して時短メイクに!

毎日のメイクで使いたいアイテムがすぐに出せなくてイライラした経験、女性ならだれでもあるのではないでしょうか?
散らかりがちなコスメもきれいに整理されていると、毎日のメイクもパッと済ませられるはず。

また、新商品が発売されるとすぐに買いたくなる方は古いコスメを処分してからにしましょう。
コスメも洋服と同じで1~2年登場しなかったものは断捨離が必要かもしれませんね。

facebook
line
twitter

No image

  • 【都内】優雅なひとり時間♡人気のまったりカフェ5選
    【都内】優雅なひとり時間♡人気のまったりカフェ5選

    都内のおしゃれな街に数多く点在するカフェ。おしゃべりしたり、静かに読書したり、時間を忘れるほどまったりと過ごせる人気のカフェをご紹介します。