SANDALPHONジャーナル

ちょっとした工夫で大きな効果!小顔を手に入れるメイクを教えます♡

ファンデーションで小顔になれるメイク術

出典元:https://www.shutterstock.com/

まずは、ファンデーションで小顔を作る簡単メイク術をご紹介します。
ファンデーションの塗り方を変えるだけでも小顔効果があるので、ぜひ試してみてください。

ファンデーションは2色使いする

小顔メイクのベースとなるファンデーションは、普段使いのファンデーションにプラスしてワントーン濃い色のファンデーションも使いましょう。
濃い色のファンデーションで顔に影を作ることで、小顔効果を生み出すことができるのです。
また、ファンデーションを選ぶ際は、パール入りや明るめのトーンのファンデーションはNG。光を吸収して顔が膨張して見えるので、少し暗めの色をチョイスするのがおすすめです。

気になるところに濃いめのファンデーションを塗る

一番最初に濃い色のファンデーションでエラや頬骨、フェイスラインなど自分の気になるところに影を作ります。そして、普段のファンデーションを塗り、濃い色のファンデーションとの境目を指でなじませれば小顔メイクのベースが完成です。
塗るときはパフなどではなく、手で塗るようにするとファンデーションがより肌になじんで、ベースメイクが綺麗に仕上がります。

【顔型別】シェーディング・ハイライトで小顔を狙うメイク術

出典元:https://www.shutterstock.com/

小顔を作る際には、シェーディングやハイライトは絶対にかかせません。顔の形によって、シェーディングを入れる位置が変わってるので、顔型別にご紹介しますね。自分がどれに当てはまるか、鏡を見てチェックしてみてください。

『面長さん』はアゴにシェーディングを入れて長さをカバー

面長さんは顔の縦の印象が強いため、アゴとおでこにシェーディングを入れて、顔の長さをカバーするメイクをしましょう。そして、鼻の付け根や目の下にハイライトを入れてください。ハイライトで立体的にすることで、顔の印象が真ん中に寄って小顔に見せれます。

『エラ張りさん』はシェーディングでエラを隠す

角ばった印象があるエラ張りさんは、余白を埋めるようにエラとこめかみにシェーディングを入れてください。顔の印象を丸くするようなイメージでメイクをすると良いですよ。また、ハイライトをこめかみと目の下に入れるようにすると目線がエラよりも上にいきやすいので、小顔効果を期待できます。

『丸顔さん』はフェイスラインにシェーディングを入れて影を作る

丸顔さんはふっくらとした印象を消すためにおでこと頬、フェイスラインにシェーディングを入れましょう。おでこからアゴにかけて、3の数字を意識するとメイクがしやすいですよ。また、目頭と鼻筋の付け根のくぼみにハイライトを入れるとより小顔効果が期待できます。

眉毛を長めに描くだけの簡単小顔メイク術

出展元:https://www.shutterstock.com/

眉毛の描き方を少し変えるだけでも、顔の印象というのはかなり変わります。小顔を作るメイクのポイントは、眉毛を長めにすることです。口角と目尻を線で結び、その延長線上よりも眉尻が出ないようにしてください。長めに眉を描くことで、眉からこめかみまでの余白が消えて小顔に見えるからです。

出典元:https://www.shutterstock.com/

小顔メイクで自信を持とう!

出典元:https://www.shutterstock.com/

メイクで小顔を作るのは、ポイントを抑えればとっても簡単なんです!コツさえつかめば短いメイク時間でも効果は抜群!ぜひ、明日からのメイクでチャレンジしてみてくださいね。

facebook
line
twitter

No image

  • 小顔になれないのはむくみのせい?顔のむくみの対処法を伝授!
    小顔になれないのはむくみのせい?顔のむくみの対処法を伝授!

    小顔ケアばかりしていても、しっかり顔のむくみをケアしていないと効果がありません。まずは、しっかり顔のむくみを取ってあげましょう!

  • 小顔ローラーって本当に効果があるの!?
    小顔ローラーって本当に効果があるの!?

    小顔効果をうたっている美容アイテムのひとつに、小顔ローラーがあります。最近では100円ショップでも売られていますよね。しかし、その効果は本当にあるのでしょうか?

  • 普通の水じゃない!精製水で美肌に!?
    普通の水じゃない!精製水で美肌に!?

    精製水は使い勝手がよく、美容に役立てることができます。今回は、精製水を使った美容のポイントについて紹介していきます。

  • お肌の投資は今から!ランク別基礎化粧品おすすめ3選
    お肌の投資は今から!ランク別基礎化粧品おすすめ3選

    20代から40代になる間に基礎化粧品のラインナップは変わってくるものです。そこを見据え基礎化粧品は「将来の投資」と考えてみませんか?実際に美意識が高い人は基礎化粧品にどれくらいの経費をかけているものでしょうか??

  • 気になる場所別♡効果的なエクササイズ
    気になる場所別♡効果的なエクササイズ

    露出部分が多くなる季節がやってきました。二の腕のたるみや太股、そしてお腹まわり…少しでも目立たなくするエクササイズをご紹介します♡

  • 2020年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介
    2020年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介

    女性ならば誰でも、小顔に憧れます。美容整形に行かずに自分で小顔に近づける方法を伝授いたします。まずはこまめなお手入れから始めてみませんか?小顔は毎日のマッサージやお手入れで少しずつ維持できるようになるものなのです。美容系のマッサージは継続こそ力なりです。

  • ランチタイムで作る美肌のお弁当のおかず
    ランチタイムで作る美肌のお弁当のおかず

    肌のお悩み別の栄養素を上手にお弁当に入れて、ランチで美肌作りをしてみませんか?

  • 誤ったケアは逆効果!?化粧品の使用期限と使い方
    誤ったケアは逆効果!?化粧品の使用期限と使い方

    スキンケアをすることは、きれいな素肌を保つためには大切なことです。しかし、スキンケアに使用する化粧品の使い方に気をつけないと、肌荒れを起こしてしまうこともあります。今回は、化粧品の使用期限や、化粧品を使用する際のポイントについて紹介していきます。

  • ダイエットしても顔だけ痩せない…本当の原因はどこ?
    ダイエットしても顔だけ痩せない…本当の原因はどこ?

    ダイエットをしているのに顔だけふっくらしたまま…その原因を紹介するとともに、効果的なケア方法にも触れていきます。

  • 年中同じメイクしてない?脱☆マンネリメイク
    年中同じメイクしてない?脱☆マンネリメイク

    気がついたら、年中同じメイク…そんな流れ作業になっていませんか?せめて四季に合わせてメイクは変えたいものです。今回は、春夏秋冬それぞれの雰囲気に合わせたおすすめメイクを紹介します。脱・マンネリメイクで、フレッシュな気持ちを保ちましょう。