SANDALPHONジャーナル

女子力パワーでニットのお手入れ!ニットをきれいにお手入れする方法

冬に毛玉たっぷりのニットは女子力が低下するだけ

https://www.shutterstock.com/

ニットはきちんとお手入れをしないと、すぐに毛玉がついてしまい風合いも手触りも悪くなってしまうのです。妙に首のまわりが伸びてしまっているものや、なんとなくヨレテいるようなものは、もはや女子力ニットとは言えません。ついつい、お手入れが大変なニットを避けたくなるのも、無理のない話ですよね。

あえて、ニットを冬場にヘビロテすることでニットのお洗濯方法をマスターできるのです。きれいなニットを着ることとお手入れ方法を知っていること。この2つだけでも女子力はかなりアップするのです。

お洗濯方法にひと手間かけるだけ

ニット専用の洗剤を使って洗濯機に入れておしまい!と思っていませんか?これでは首元がヨレテしまったり、毛玉を増やす原因にもなってしまいます。まずは洗濯ネットを準備して、最低限そのなかにニットを裏返して入れることは守ってください。洗濯前にひと手間かけるだけで、ニットはキレイに長持ちするのです。

洗濯ネットにニットを入れるときにもポイントがあります。1枚につきネットを1つずつ使うことがポイントです。脱いだ状態でネットに入れるのではなく、一枚ずつを丁寧に裏返して折りたたんだ状態でネットに入れる。そして洗濯機の手洗いモードで洗濯機を回すことが基本中の基本です。

柔軟剤はどう使えばよいの?

https://www.shutterstock.com/

全自動の洗濯機の場合には、セットをしておくだけできれいに洗いあげてくれるのですが、手動の場合には、柔軟剤のタイミングを間違わないようにしてください。正しい柔軟剤の使い方はすすぎの前に使うことがポイントです。もしも洗剤と同時に柔軟剤を使うと仕上がりに満足がいかない場合もあります。

その理由は洗剤の効果と柔軟剤の効果が邪魔しあうからです。全自動以外の場合に年面倒でも、柔軟剤を入れるタイミングを間違わないようにしてください。

心配な場合には手洗いをする

予め汚れのある場合にはお湯で揉み洗いをしたうえで、畳んだ状態のニットを押し洗いします。おしゃれ着用洗剤を適量、洗面所や大きなタライなどに入れて手洗いします。すすぐときも、水を何度か替えてすすぎます。そのあとに柔軟剤を入れてもう一度、ニットに含ませるようにして押し洗いします。

水気を取るのは、タオルを使います。軽く絞ったニットをもう一度バスタオルのような大きめのタオルで挟み込んで水気をお吸い取ります。これがニットの手洗い方法です。

女子力ニットの干し方はこれ!

ハンガーにそのままニットを干してしまうと、ニットが伸びてしまいます。これは絶対に避けたいので、必ず日陰に干すことと型崩れをしないように袖と裾は垂れさがらないように干します。早く乾かそうと思って直射日光に当てるのは逆効果です。シワになっている部分は優しく伸ばしてから干すとキレイに乾きます。

ニットが乾いたら丁寧に畳んで保管する

ニットは手をかけて洗濯をするものです。そこで、着方も少し工夫をしてみてはどうでしょうか??例えば連日にわたりニットを着ることで、どうしても伸びてしまう部分もでてしまいます。できれば1日置きにニットを着用するなど、気配りをするだけでニットは随分の長持ちします。

ニットを丁寧にお手入れできる女子力

https://www.shutterstock.com/

ニットをきれいに着こなす女子は、冬の主役です。自分でお手入れするニットは大切にいつまでも着用できるものです。普段のお洗濯とは違う手の入れようが必要なニットを通して、洗濯の方法も学んでおきましょう。ニットのお手入れ方法を知っている女性は、それだけで女子力高めという印象があります。

facebook
line
twitter

No image

  • 綺麗なあの子の日課はストレッチ!ストレッチの嬉しい効果とは?
    綺麗なあの子の日課はストレッチ!ストレッチの嬉しい効果とは?

    ストレッチは綺麗の大きな味方です!ただの運動不足解消だけでは終わらない、ストレッチの意外なうれしい効果についてもご紹介します!

  • 小顔はデコルテから!綺麗なデコルテのためのマッサージを伝授!!
    小顔はデコルテから!綺麗なデコルテのためのマッサージを伝授!!

    綺麗なデコルテを手に入れると、小顔に見えるってご存知でしたか?今回は綺麗なデコルテを手に入れるためのマッサージ方法をご紹介いたします。

  • 食事に気をつけると小顔になれるってほんと?
    食事に気をつけると小顔になれるってほんと?

    小顔に憧れるアナタ!なぜ顔が大きくなるのかをご存じですか?むくみ、肥満、そして筋肉のたるみが顔の締まりをなくしてしまうのです。つまり!食事に気を配るとこれらを解消できる可能性があるということです。食べ物で小顔を作る?それって本当でしょうか?

  • 2019年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介
    2019年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介

    女性ならば誰でも、小顔に憧れます。美容整形に行かずに自分で小顔に近づける方法を伝授いたします。まずはこまめなお手入れから始めてみませんか?小顔は毎日のマッサージやお手入れで少しずつ維持できるようになるものなのです。美容系のマッサージは継続こそ力なりです。

  • これからの新常識!おすすめな先手必勝の予防美容は?
    これからの新常識!おすすめな先手必勝の予防美容は?

    スキンケアを日々研究している熱心な方は「予防美容」にも着目しています。 未来の肌を作るのは、日々の丁寧なスキンケアが鍵になるからです。 女性の3大悩みである「しみ・しわ・たるみ」がひどくなる前に予防美容をほどこしていきましょう! おすすめな予防美容方法をご紹介していきます!

  • いつもの肌ケアにプラスするだけの簡単マッサージ♪
    いつもの肌ケアにプラスするだけの簡単マッサージ♪

    「気づいたら肌のたるんでハリがない」となげく前に、お肌のケアは早めに先手をうちたいですよね。 肌のハリは化粧品だけでは解決できない部分です。そこで、おすすめなのが肌のマッサージです。 いつもの肌ケアにプラスした簡単で肌のハリを保つマッサージ方法をご紹介します!

  • 小顔にはセルフケアが欠かせない!効果的に小顔を手に入れるにはリンパを攻める
    小顔にはセルフケアが欠かせない!効果的に小顔を手に入れるにはリンパを攻める

    美容クリニックに行かなくても、セルフケアで小顔を目指したいと考えているあなた!今回はリンパケアを覚えて、丁寧に自分の顔をケアする方法を伝授いたします。小顔にはリンパケアが欠かせません。そんな情報を集めてみました。

  • あなたの毛穴は何タイプ?毛穴タイプを知って自分に合った毛穴ケア!
    あなたの毛穴は何タイプ?毛穴タイプを知って自分に合った毛穴ケア!

    女性の肌悩みとしてずっと上位に君臨し続けるのが「毛穴」です。そんな毛穴にもタイプがあるってご存知でしたか?自分の毛穴タイプを知って、自分に合ったケア方法でキュッと毛穴を引き締めましょう!

  • 目指せ大和撫子!日本ならではのフェイスパックでつるつる美肌へ!
    目指せ大和撫子!日本ならではのフェイスパックでつるつる美肌へ!

    いろいろなフェイスパックがある中、今トレンドなのは日本の古来からの食べ物由来のフェイスパックです。今回は日本人の肌にぴったりな食べ物由来のフェイスパックを5つご紹介します。

  • 海外女性の「ガールパワー」と女子力とはどう違う?
    海外女性の「ガールパワー」と女子力とはどう違う?

    海外の女子力”girl power”は意味が日本のものと異なります。女子力というのは日本では心の中に兼ね備えるものです。海外ではもっと強いイメージのある言葉ですが、詳しくその意味をひも解いてみましょう。