SANDALPHONジャーナル

食事に気をつけると小顔になれるってほんと?

小顔になれないのは「むくみ」が原因

https://www.shutterstock.com/

顔が、むくんでいる?と言われても毎日鏡を見ている本人は案外と気が付かないものです。実際に小顔の人は、表情筋が鍛えられていて締まりがあるわけです。だからこそフェイスラインもすっきりとしています。小顔を目指すためには、海藻類を食べると効果があると、美容家が言っていました!この食材ならば無理なく続けられると思いませんか?

海藻類というのは適切に摂取することえ、体の中に溜まりやすくなる水分代謝を促してくれるのです。つまりむくみの原因となるものを、排除するので、小顔を目指すためには必要な食材と言えます。足のむくみなどにも効果的です。特別珍しい食材ではないので、普段から料理をする方ならばすぐに取り入れられる方法です。

顔がむくんでいると太ってみえる

フェイスラインがすっきりとしている人は、とにかくすっきりとした印象を与えます。体全体が引き締まっているときには、顔もはむくんではいません。逆にダイエットもうまくいかず、食べる量が、ついつい増えるというようなときには、かなり顔もむくんでいるはずです。顔のむくみを取るために、自分でもいろいろと努力をしてください。まずは日々の食べ物に注意をすると結果につながるはずです。

人間同士の出会いの場面で、顔に目が行くのは仕方のないことです。だからこそ365日、食生活の中に有効成分を含むものを意識的に食べるようにすると良いでしょう。

食べ物でカリウムやクエン酸を摂取する工夫を

https://www.shutterstock.com/

代謝を正常にして、むくみを解消する食べ物で調理がしやすいのが次の野菜です。

・ほうれん草
・じゃがいも
・キャベツ
・アボカド
・切干大根

これらを多めに摂取することで、顔のむくみを解消しやすくなるのです。普段から調理しやすい野菜ばかりです。これならば簡単に日常生活の中にとりれることができそうです。そして味噌汁には必ず、わかめを入れるようにしてください。

・あじ
・あさり

魚介類の中にもカリウムを多く含むものがあります。偏った食生活をしないように、自分でも心がけておいてください。果物では、キウイやバナナが効果的です。いずれ摂取しやすいものばかりです。冷蔵庫にストックをしておいて、食べるようにすると小顔に近づけるための相乗効果があります。

新陳代謝を促進してむくみ解消

体の血行を良くして余計な老廃物を排出するためには、クエン酸が効果的です。クエン酸はレモンやグレープフルーツに含まれていますのでデザートや紅茶などに添えて摂取することができます。梅干しにもクエン酸は多くふくまれています。自分の皮膚の下に余分な水分が蓄積していると考えるだけでぞっとしますよね。

ただ、顔のむくみがある限り小顔に近づくことは不可能です。ここは一発奮起をして徹底的に小顔効果を狙ってください。必ず結果はついてくるものです。小顔に近づけたい場合には、飲酒などもほどほどにしておいてください。

小顔を作るための努力は惜しまない

https://www.shutterstock.com/

むくみを解消するために、覚えておいてほしいのが、りんご、バナナのようなカリウムを多く含んでいる食材を積極的に食べるようにしてください。りんごやバナナは、身近な食材ですし、白菜や大根もカリウム摂取に役立ちます。

そして顔の下に水分を貯めない!という危機感を持って食生活を送ることで、かなり小顔に近づけるはずです。小顔は生まれつきという方でも、加齢に伴うにつれて、表情筋がたるみ、だらしのない顔になってしまうのです。そこを理解した上で食べ物で解消できれば御の字です。

小顔を作る食べ方

その食材を食べると顔が小さくなる!という解釈ではありません。カリウムなどを意識的に摂取することで、いつの間にか、小顔に近づけるものなのです。

facebook
line
twitter

No image

  • あなたの憧れの小顔まで何cm?小顔の基準を紹介します♪
    あなたの憧れの小顔まで何cm?小顔の基準を紹介します♪

    テレビや雑誌でよく目にするモデルさんはみんな「小顔」ですよね。しかし、どこから小顔なのか、「小顔の基準」を把握してる人は少ないのではないでしょうか。そこでこの記事では、小顔の基準についていくつかの視点からご紹介します。

  • 小顔とリラックスと舌の関係とは?
    小顔とリラックスと舌の関係とは?

    キュッと引き締まった健康的な小顔をあきらめていませんか? 舌まわりがほぐれることによって得られる効果や、簡単に出来る舌まわりのストレッチをお伝え致します。

  • うっかり日焼け、今すぐにでもやるべきケア方法
    うっかり日焼け、今すぐにでもやるべきケア方法

    「日焼け止でUVケアは完璧!」ではないのが日焼けの怖いところです。 日焼けによる肌へのダメージは、年を重ねつごとに蓄積していきます。 そこで、大事なのが日焼け後のスキンケアが重要です。 日焼け前も日焼け後も気をつけて、未来の自分に美肌を残してあげましょう!

  • 「アイクリーム」を使う理由はしわ予防の為だった!
    「アイクリーム」を使う理由はしわ予防の為だった!

    「アイクリームって使う理由はなんだろう?」と疑問のかたも多いはず。 最近はアイクリーム商品ラインナップが豊富で、実際に効果があるが気になりますよね。 アイクリームは高価なものが多いので、しっかり見極めたいところ。 目元の皮膚の特徴から、アイクリームを使う理由がわかりますよ!

  • 崩れにくいベースメイクのやり方とは!?
    崩れにくいベースメイクのやり方とは!?

    一日中崩れ知らずのベースメイクのポイントには、どのようなものがあるのでしょうか。今回は、崩れにくいメイクの方法を紹介します。

  • 日焼けだけじゃなかった?シミの原因を突き止めろ!
    日焼けだけじゃなかった?シミの原因を突き止めろ!

    シミの大きな原因は紫外線ですが、実はそれ以外にもたくさんあります。今回は、シミの原因となるものをまとめて紹介していきます。

  • ちょっとした工夫で大きな効果!小顔を手に入れるメイクを教えます♡
    ちょっとした工夫で大きな効果!小顔を手に入れるメイクを教えます♡

    小顔になりたい!と願うのは、女性なら誰しも同じです。でも、そんな小顔の悩みもメイクをひと工夫するだけで、すぐに解決できます。 今回の記事では、誰でも簡単に小顔になれるメイク術をご紹介いたします。 いつものメイクに少し工夫をして、小顔を手に入れましょう!

  • 小顔に見せるトレンドヘアで自分の魅力に気づこう♡
    小顔に見せるトレンドヘアで自分の魅力に気づこう♡

    小顔を目指すには、ダイエットやエステなどある中で、ヘアスタイルを工夫するのが一番の近道ですよね。 今回は、トレンドも押さえたおしゃれ感と小顔効果もバッチリなヘアスタイルをご紹介します♪ さらに、顔型別に小顔に見せる髪型のアドバイスもありますのでぜひ参考にしてみてださいね!

  • 小顔ローラーって本当に効果があるの!?
    小顔ローラーって本当に効果があるの!?

    小顔効果をうたっている美容アイテムのひとつに、小顔ローラーがあります。最近では100円ショップでも売られていますよね。しかし、その効果は本当にあるのでしょうか?

  • いつまですっぴん風?諦める前に本当のすっぴん美人を目指してケアを
    いつまですっぴん風?諦める前に本当のすっぴん美人を目指してケアを

    女性にとって、すっぴんは見せらない!というのは、老化現象の第一歩です。あまりにも、残念なことですのでこれを機会に、すっぴん美人をもう一度、めざしてみるのはいかがでしょうか??