SANDALPHONジャーナル

20代から始めておきたい!肌に良い習慣と本気の肌ケアについて

20代になったら保湿を定番化させておく

https://www.shutterstock.com/

10代の頃から比べると確実に20代の肌は衰えを見せ始めています。それは表面的な意味ではありません。肌の内部にはジワジワと年齢相応の変化が押し寄せているということです。実際にニキビ肌や乾燥肌は、20代前半には、解決しておきたい肌トラブルです。

中途半端にケアを投げ出してしまうと、加齢とともに肌トラブルは一緒に進行してしまいます。そうならないためにも、せめてニキビの炎症や乾燥肌には素早く対応して、常に肌をきれいに清潔に保つ習慣を持つことが必要なのです。高価な化粧品を購入する必要はありません。まずは身近なコスメグッズを駆使して最低限、乾燥肌から肌を守れるように努力をしてみてください。

20代から始めるエイジングケア

衰えない肌を作るという意味でもエイジングケアという言葉は使われます。つまり年齢に負けない肌を今から作るという意気込みが大切というわけです。30代になってからいきなり肌のことを考え始めるのは少しばかり遅い気がしませんか?

今抱えている肌トラブルをまず解決をしながら、常に肌に意識を向けておくという意識の高さが必要なのです。20代から始めることは少しも早くはないのです。むしろ、当たり前のタイミングであると美容の専門家たちは言っているほどです。

20代に知っておきたい肌の良い習慣

https://www.shutterstock.com/

20代なのに、肌がなんとなく、くすんでいませんか?これはスマートフォンやパソコンの使い過ぎが一つの原因となります。そのうえ夜更かしをしたり忙しいことを理由に、メイクを落とさずに寝てしまう日が続いていませんか?いわゆる、肌に対しての「無茶」が後々響いてしまうわけです。

20代でも美白を常に意識してケアを行うことをお勧めします。そのためには徹底的な紫外線カットを行ってください。20代には高価なコスメを準備するだけの余裕はそれほどありません。ただし、こまめなケアをするという意識の高さは持ち合わせるだけで、かなりの差が生まれるわけです。そこを大いに利用して、肌ケアを続ければ良いのです。

10代の頃のニキビが治まったら・・・

新陳代謝が激しい10代を経てニキビが落ち着くころには、お肌がいわゆる曲がり角に近づいているのです。シミを予防するためにも美白ケアを徹底することが求められます。本格的に美白ケアを考えるのであれば20代スタートが妥当です。

20代も後半に差し掛かるときには、普段より少しリッチな価格の美白ケア化粧品を準備することをお勧めします。肌のケアについても毎日行って常に美白でいられるように努力をしましょう。白い肌を20代からキープすることは、今後の美肌生活のきっかけにもなります。

シミ対策には保湿ケアを日常化する

https://www.shutterstock.com/

顔にできるシミの原因は水分不足です。肌が乾燥することでターンオーバーは崩れてしまうのです。そこで、古い角質がはがれる間もなく蓄積されて肌にはシミが増え始めるのです。20代になると保湿力が格段と下がる方もいます。これは困った問題です。そうならないためにも、まずは美白化粧品を上手に使いながら肌のコンディションを整えていきましょう。

20代からは+αのケアを試みてみる

20代も後半に差し掛かると、ホルモンバランスが崩れやすくなり肌荒れが常習化してしまいます。それを何とか防ぐためにも、20代後半になればビタミンC誘導体などを使って、きれいな肌作りにまい進してみてください。意識を高く持つことで、肌の様子は各段に変化を見せるものです。肌の老化を防ぐためにも、20代からエイジングケアを開始していると、後から肌の勝ち組になれること間違いなしです。

facebook
line
twitter

No image

  • ちょっとした工夫で大きな効果!小顔を手に入れるメイクを教えます♡
    ちょっとした工夫で大きな効果!小顔を手に入れるメイクを教えます♡

    小顔になりたい!と願うのは、女性なら誰しも同じです。でも、そんな小顔の悩みもメイクをひと工夫するだけで、すぐに解決できます。 今回の記事では、誰でも簡単に小顔になれるメイク術をご紹介いたします。 いつものメイクに少し工夫をして、小顔を手に入れましょう!

  • 綺麗なあの子の日課はストレッチ!ストレッチの嬉しい効果とは?
    綺麗なあの子の日課はストレッチ!ストレッチの嬉しい効果とは?

    ストレッチは綺麗の大きな味方です!ただの運動不足解消だけでは終わらない、ストレッチの意外なうれしい効果についてもご紹介します!

  • 「アイクリーム」を使う理由はしわ予防の為だった!
    「アイクリーム」を使う理由はしわ予防の為だった!

    「アイクリームって使う理由はなんだろう?」と疑問のかたも多いはず。 最近はアイクリーム商品ラインナップが豊富で、実際に効果があるが気になりますよね。 アイクリームは高価なものが多いので、しっかり見極めたいところ。 目元の皮膚の特徴から、アイクリームを使う理由がわかりますよ!

  • 小顔になれないのはむくみのせい?顔のむくみの対処法を伝授!
    小顔になれないのはむくみのせい?顔のむくみの対処法を伝授!

    小顔ケアばかりしていても、しっかり顔のむくみをケアしていないと効果がありません。まずは、しっかり顔のむくみを取ってあげましょう!

  • シミ予防をしたい方!紫外線ケアは毎日お願いします♡
    シミ予防をしたい方!紫外線ケアは毎日お願いします♡

    夏だけ日焼け止めを塗っている方は「シミ」の原因を作ってるいるかも?! シミの発生は紫外線から受ける、肌ダメージの蓄積が原因の1つです。 シミの原因を知り、毎日継続した紫外線ケアを外側と内側から取り組むことが大切です。 シミ予防で、今こそ紫外線対策に取り組みましょう!

  • お肌の投資は今から!ランク別基礎化粧品おすすめ3選
    お肌の投資は今から!ランク別基礎化粧品おすすめ3選

    20代から40代になる間に基礎化粧品のラインナップは変わってくるものです。そこを見据え基礎化粧品は「将来の投資」と考えてみませんか?実際に美意識が高い人は基礎化粧品にどれくらいの経費をかけているものでしょうか??

  • 年齢肌のしみ・しわとの保湿の関係を見直そう!
    年齢肌のしみ・しわとの保湿の関係を見直そう!

    「もう若くないし仕方ない」としみ・しわを言葉ではあきらつつ、内心は若い肌でいたいというのが女性のホンネ。 ご存知の通り、しみ・しわの緩和には「保湿」は大事な関係です。 しかし、良かれと思っている肌ケアは保湿と逆の乾燥を引き起こしているかも!? 保湿ケアの見直しで、肌年齢を下げていきましょう!

  • これからの新常識!おすすめな先手必勝の予防美容は?
    これからの新常識!おすすめな先手必勝の予防美容は?

    スキンケアを日々研究している熱心な方は「予防美容」にも着目しています。 未来の肌を作るのは、日々の丁寧なスキンケアが鍵になるからです。 女性の3大悩みである「しみ・しわ・たるみ」がひどくなる前に予防美容をほどこしていきましょう! おすすめな予防美容方法をご紹介していきます!

  • 2019年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介
    2019年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介

    女性ならば誰でも、小顔に憧れます。美容整形に行かずに自分で小顔に近づける方法を伝授いたします。まずはこまめなお手入れから始めてみませんか?小顔は毎日のマッサージやお手入れで少しずつ維持できるようになるものなのです。美容系のマッサージは継続こそ力なりです。

  • 海外女性の「ガールパワー」と女子力とはどう違う?
    海外女性の「ガールパワー」と女子力とはどう違う?

    海外の女子力”girl power”は意味が日本のものと異なります。女子力というのは日本では心の中に兼ね備えるものです。海外ではもっと強いイメージのある言葉ですが、詳しくその意味をひも解いてみましょう。