SANDALPHONジャーナル

これからの新常識!おすすめな先手必勝の予防美容は?

予防美容はどんなことをすればよいの?

予防美容とは、その名の通り未来の肌をしみ・しわ・たるみなどを未然に防ぎながら守ることです。
加齢による、肌の老化は外からの見た目の劣化だけではなく細胞レベルで衰えていきます。
老化を残念ながら止めることはできませんが、予防して肌の老化を遅らせていくことは可能なのです。
「もう、若くないから何やったて同じ」と諦めずに、今だからこそできるケアを考えていきましょう。
今すぐにでも、予防美容をはじめることをおすすめします!

綺麗な肌を保つためにも、今からやらなきゃいけないこと

予防美容で大切な2つケアはこちらです。

・紫外線ケア
・保湿ケア

老け込んで見える肌の特徴には、顔全体の色がくすみ、しわやしみがあることです。
若く見られる人の肌には透明感があるうえ、肌の色も白く若々しい印象を与えます。
特に紫外線ケアは今すぐにでも必要なケアでしょう。
紫外線から受ける肌へのダメージは、しみ・しわ・たるみの大きな原因を作り出してしまいます。
加齢とともに、「ターンオーバー」と呼ばれる肌のバリアケアの滞りがおきてきます。
その滞りが、紫外線のダメージから肌を再生することが鈍くなり、しみやくすみの原因であるメラニンを皮膚の外に押し出しにくくなります。
皮膚の表面の乱れだけでなく、皮膚の内部での乱れが肌を乾燥させ、さらにしみやしわを発生させてしまっているのです。
だから多くの美容コラムにも「紫外線ケア」の必要性が書かれている通り、予防美容にも非常に欠かせないケアです。
さらに紫外線からのダメージで起きる肌の乾燥が深刻化していくと、しみやしわになり肌の負のスパイラルになっていきます。
紫外線ケアと保湿ケアをセットで行うことは、もはや必要不可欠です。
その他に予防美容で、注目したいのは美白ケアです。
毎年色々な新商品が発売されるほど、美白化粧品は進化してきています。
紫外線ケアと保湿ケアをダブルで補う化粧品や、保湿と美白を一緒に補う化粧品などもありますので
使いやすく毎日続けやすい商品を使うことがおすすめです。

特に紫外線ケアは1年中が基本です!

予防美容をはじめるならまずは紫外線ケアをおすすめします。
紫外線から肌を守るには、日焼け止めが効果的です。
日焼け止めはついつい顔ばかりで、首回りを塗り忘れることがあります。
首まわりの肌も年齢を感じやすい箇所ですので、しっかりケアしていきましょう。
日焼け止めだけではなく日傘やサングラスを使いながら、さらに肌の露出を控えるのも予防につながります。
紫外線を防ぐことを日々気にかけることで、確実に未来の肌への負担を減らしていくでしょう。

最近ではDNAで予防美容を考える方法も出現!

予防美容の方法は繰り返しになりますが「紫外線ケア」と「保湿ケア」が大事になってきます。
しかし、人それぞれ肌の性質が違い同じ紫外線ケアにしても、強いUV効果が合う人もいれば合わない人もいるわけです。
そこで、自分のDNA分析をして先天的な肌の性質などを調べることができるサービスがあります。
その分析では、美容、代謝や肥満のタイプも知れてさらにアンチエイジングについてもわかるそうです。
ご自身についてより深く知りたい方は、DNA分析の結果から予防美容を考えていくのも良いかも知れませんね!

予防美容は根気強く毎日ケアで、未来の肌を守ります!

予防美容は年々関心が高まりつつあります。
予防美容をはじめる時期は、ご自身の肌に不安を感じた時がおすすめです。
また、予防美容はいたってシンプルで毎日のケアをどれだけしっかり続けられるかにかかっています。
あなたも今すぐ予防美容をはじめて若くてハリのある肌をキープしていきましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • 見た目だけじゃない?本当に求められるイマドキ女子力♡
    見た目だけじゃない?本当に求められるイマドキ女子力♡

    女性に求められる女子力は時代とともに少しずつ変わっています。2019年ならではの現代(イマドキ)の女子力は「朝活」です!

  • 2019年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介
    2019年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介

    女性ならば誰でも、小顔に憧れます。美容整形に行かずに自分で小顔に近づける方法を伝授いたします。まずはこまめなお手入れから始めてみませんか?小顔は毎日のマッサージやお手入れで少しずつ維持できるようになるものなのです。美容系のマッサージは継続こそ力なりです。

  • 食事に気をつけると小顔になれるってほんと?
    食事に気をつけると小顔になれるってほんと?

    小顔に憧れるアナタ!なぜ顔が大きくなるのかをご存じですか?むくみ、肥満、そして筋肉のたるみが顔の締まりをなくしてしまうのです。つまり!食事に気を配るとこれらを解消できる可能性があるということです。食べ物で小顔を作る?それって本当でしょうか?

  • 必見!基礎化粧品の効率の良い使い方についてのおさらい
    必見!基礎化粧品の効率の良い使い方についてのおさらい

    基礎化粧品の効果を高めるような使い方は、そのアイテムを必ず順番通り、適量使うということに尽きます。そこを間違ってしまうと、基礎化粧品を使っても台無しになってしまうのです。確かな効果は正しい使い方次第であることを知っておいてください。

  • 今年こそ小顔になりたい!手軽にお家で小顔になれる方法を紹介♡
    今年こそ小顔になりたい!手軽にお家で小顔になれる方法を紹介♡

    顔というのは、ダイエットを頑張っても思うように痩せにくいこともある部分です。 しかし、今回ご紹介する小顔マッサージをすれば、みるみるうちにあなたも小顔美人になれるかも!? 自宅にいながら簡単にできる小顔マッサージのやり方をご紹介しますので、一緒に小顔を手に入れましょう!

  • お肌の投資は今から!ランク別基礎化粧品おすすめ3選
    お肌の投資は今から!ランク別基礎化粧品おすすめ3選

    20代から40代になる間に基礎化粧品のラインナップは変わってくるものです。そこを見据え基礎化粧品は「将来の投資」と考えてみませんか?実際に美意識が高い人は基礎化粧品にどれくらいの経費をかけているものでしょうか??

  • 年齢肌のしみ・しわとの保湿の関係を見直そう!
    年齢肌のしみ・しわとの保湿の関係を見直そう!

    「もう若くないし仕方ない」としみ・しわを言葉ではあきらつつ、内心は若い肌でいたいというのが女性のホンネ。 ご存知の通り、しみ・しわの緩和には「保湿」は大事な関係です。 しかし、良かれと思っている肌ケアは保湿と逆の乾燥を引き起こしているかも!? 保湿ケアの見直しで、肌年齢を下げていきましょう!

  • あなたの毛穴は何タイプ?毛穴タイプを知って自分に合った毛穴ケア!
    あなたの毛穴は何タイプ?毛穴タイプを知って自分に合った毛穴ケア!

    女性の肌悩みとしてずっと上位に君臨し続けるのが「毛穴」です。そんな毛穴にもタイプがあるってご存知でしたか?自分の毛穴タイプを知って、自分に合ったケア方法でキュッと毛穴を引き締めましょう!

  • いつもの肌ケアにプラスするだけの簡単マッサージ♪
    いつもの肌ケアにプラスするだけの簡単マッサージ♪

    「気づいたら肌のたるんでハリがない」となげく前に、お肌のケアは早めに先手をうちたいですよね。 肌のハリは化粧品だけでは解決できない部分です。そこで、おすすめなのが肌のマッサージです。 いつもの肌ケアにプラスした簡単で肌のハリを保つマッサージ方法をご紹介します!

  • 小顔にはセルフケアが欠かせない!効果的に小顔を手に入れるにはリンパを攻める
    小顔にはセルフケアが欠かせない!効果的に小顔を手に入れるにはリンパを攻める

    美容クリニックに行かなくても、セルフケアで小顔を目指したいと考えているあなた!今回はリンパケアを覚えて、丁寧に自分の顔をケアする方法を伝授いたします。小顔にはリンパケアが欠かせません。そんな情報を集めてみました。