SANDALPHONジャーナル

小顔になれないのはむくみのせい?顔のむくみの対処法を伝授!

小顔になれないのはむくみのせい?

小顔ケアをがんばってしていても、目に見えて効果が出ないと悩んでいませんか?
もしかすると、それは顔のむくみが解消できていないからかもしれません。

顔のむくみを放置していると、小顔ケアの効果が出ないどころか、フェイスラインのたるみやほうれい線の原因になることも!
そこで、今回は顔のむくみの解消法についてご紹介します。

忙しい朝にも!温冷タオルパック

手っ取り早く顔のむくみを取りたいと思ったら、2枚のタオルを使った温冷パックがおすすめです。

両方のタオルを水で濡らし、片方は500~600Wで1分ほど電子レンジで温めます。
まずは暖かいタオルを1分程度顔にのせ、続いて冷たいタオルに替えます。
2~3セット行うことで血行促進され、顔のむくみが解消されます。

最後に冷たいタオルで毛穴をキュッと引き締めることで、その後のメイクのノリが良くなるだけでなく、崩れにくくなります。
時間がない朝にもぴったりの顔のむくみ解消法です。

顔のむくみは首で解消!首のストレッチ

顔のむくみを解消するのに有効なのは、実は首のストレッチです。
首の血行を促進することで、顔のむくみの原因となっている老廃物や水分を体の方に流しやすくなるからです。

顔のむくみを解消するための首のストレッチは、所要時間なんとたったの1分!
椅子などに腰掛け、背中で腕組みをします。
ゆっくりと首を左右に傾け、10~15秒ほどキープします。
これを数回繰り返すだけで、首の血流が促進されます。

ポイントとしては、鎖骨から首周り全体を意識して行うことです。
大きく動かすことで、広範囲の血流促進が期待できます。

痛気持ちよくてやめられない!かっさ

自宅でテレビを見たり、お風呂に入りながら行うことができる簡単ケアといえば、かっさですね。
かっさでのマッサージは顔のむくみ取りだけでなく、小顔効果も期待できます。

かっさでマッサージする時は、すべりを良くするためにマッサージ料を顔や首全体になじませてから行いましょう。
摩擦による肌ダメージは、肌荒れの原因となります。

かっさでのマッサージは、まず頭皮、首、鎖骨をほぐして血流を促進させることから始まります。
力任せにするのではなく、あくまでも痛気持ちいい程度の力加減ですることが重要です。

顔にかっさを使う時は、上から下、内側から外側が原則です。
おでこや頬の筋肉は重点的にかっさでほぐしましょう。
唯一例外として、フェイスラインだけは下から上に、顎の先から耳の付け根の方へかっさを動かします。
こうすることで、フェイスラインのむくみが取れるだけでなく、キュッと引き締まったフェイスラインにすることができますよ。

むくみ取りグッズを合わせて使おう!

むくみ取りマッサージや小顔ケアをしている時に、ぜひ合わせて使ってほしいのがむくみ取り効果のあるクリームです。
リフトアップ効果を謳った商品はたくさんありますが、その中からむくみ取り効果も兼ね備えているものを選ぶと、マッサージやケアの効果がより発揮するでしょう。

むくみ取りとリフトアップ効果を兼ね備えているクリームの多くは、フェイスラインを引き上げ、キープする効果を持っています。
朝晩のケアと共に使うことで、さらに小顔に近づけるでしょう。

むくみを撃退して小顔を目指そう!

小顔への近道は、顔のむくみの解消です。
反対に、いくら小顔ケアをがんばっていても、むくみが解消されない限り思ったような効果は出ないでしょう。

今回ご紹介した温冷パックやストレッチ、マッサージでしっかり顔のむくみを取ってあげましょう。
顔のむくみが解消されれば、小顔ケアもいっそうはかどりますよ。

facebook
line
twitter

No image

  • 小顔とリラックスと舌の関係とは?
    小顔とリラックスと舌の関係とは?

    キュッと引き締まった健康的な小顔をあきらめていませんか? 舌まわりがほぐれることによって得られる効果や、簡単に出来る舌まわりのストレッチをお伝え致します。

  • 綺麗なあの子の日課はストレッチ!ストレッチの嬉しい効果とは?
    綺麗なあの子の日課はストレッチ!ストレッチの嬉しい効果とは?

    ストレッチは綺麗の大きな味方です!ただの運動不足解消だけでは終わらない、ストレッチの意外なうれしい効果についてもご紹介します!

  • あなたの毛穴は何タイプ?毛穴タイプを知って自分に合った毛穴ケア!
    あなたの毛穴は何タイプ?毛穴タイプを知って自分に合った毛穴ケア!

    女性の肌悩みとしてずっと上位に君臨し続けるのが「毛穴」です。そんな毛穴にもタイプがあるってご存知でしたか?自分の毛穴タイプを知って、自分に合ったケア方法でキュッと毛穴を引き締めましょう!

  • 小顔にはセルフケアが欠かせない!効果的に小顔を手に入れるにはリンパを攻める
    小顔にはセルフケアが欠かせない!効果的に小顔を手に入れるにはリンパを攻める

    美容クリニックに行かなくても、セルフケアで小顔を目指したいと考えているあなた!今回はリンパケアを覚えて、丁寧に自分の顔をケアする方法を伝授いたします。小顔にはリンパケアが欠かせません。そんな情報を集めてみました。

  • 「アイクリーム」を使う理由はしわ予防の為だった!
    「アイクリーム」を使う理由はしわ予防の為だった!

    「アイクリームって使う理由はなんだろう?」と疑問のかたも多いはず。 最近はアイクリーム商品ラインナップが豊富で、実際に効果があるが気になりますよね。 アイクリームは高価なものが多いので、しっかり見極めたいところ。 目元の皮膚の特徴から、アイクリームを使う理由がわかりますよ!

  • いつもの肌ケアにプラスするだけの簡単マッサージ♪
    いつもの肌ケアにプラスするだけの簡単マッサージ♪

    「気づいたら肌のたるんでハリがない」となげく前に、お肌のケアは早めに先手をうちたいですよね。 肌のハリは化粧品だけでは解決できない部分です。そこで、おすすめなのが肌のマッサージです。 いつもの肌ケアにプラスした簡単で肌のハリを保つマッサージ方法をご紹介します!

  • 20代から始めておきたい!肌に良い習慣と本気の肌ケアについて
    20代から始めておきたい!肌に良い習慣と本気の肌ケアについて

    「エイジングケア」という言葉は中高年の方のためにあるもの?と思っている方は多いはずです。実は20代のころからシンプルなケアでも、エイジングを意識している女性の肌はいつまでも綺麗なままなのです。今回は20代から始めたい肌ケアついて考えてみました。

  • これからの新常識!おすすめな先手必勝の予防美容は?
    これからの新常識!おすすめな先手必勝の予防美容は?

    スキンケアを日々研究している熱心な方は「予防美容」にも着目しています。 未来の肌を作るのは、日々の丁寧なスキンケアが鍵になるからです。 女性の3大悩みである「しみ・しわ・たるみ」がひどくなる前に予防美容をほどこしていきましょう! おすすめな予防美容方法をご紹介していきます!

  • 運動にプラスアルファ!痩せ体質になるための食事とは?
    運動にプラスアルファ!痩せ体質になるための食事とは?

    ダイエットというと、まず最初に思い浮かぶのは運動です。しかし、食事にも気を付けることで、より運動の効果を高められる痩せ体質にすることができるのです。

  • 食事に気をつけると小顔になれるってほんと?
    食事に気をつけると小顔になれるってほんと?

    小顔に憧れるアナタ!なぜ顔が大きくなるのかをご存じですか?むくみ、肥満、そして筋肉のたるみが顔の締まりをなくしてしまうのです。つまり!食事に気を配るとこれらを解消できる可能性があるということです。食べ物で小顔を作る?それって本当でしょうか?