SANDALPHONジャーナル

日焼け止め成分の危険性と正しい塗り方のポイントを知ろう!

日焼け止め成分の紫外線「散乱剤」と「吸収剤」の危険性はあるの?

UVケアをするのに欠かせない存在が日焼け止めです。
この日焼け止めにはUVケアする効果がある「紫外線散乱剤」と「紫外線吸収剤」が使用されています。
この2つを使用したもの、もしくはどちらか1つを使用した日焼け止めの製品を私たちは使っているのです。
「紫外線散乱剤」と「紫外線吸収剤」は言葉は知っているけれどよく内容をわからない方も多いのではないでしょうか。
さっそく、日焼け止めに使用されている「紫外線散乱剤」と「紫外線吸収剤」を説明していきます。

ノンケミカルな紫外線散乱剤はどんな成分?

「紫外線散乱剤」は、肌の表面で紫外線を跳ね返します。紫外線が、肌の中の組織まで行かないようにに防ぐことで日焼けをケアします。
有機化合物ではない、ノンケミカルで肌へのストレスが少ないことが魅力です。
紫外線散乱剤の成分として、<酸化チタン>と<酸化亜鉛>などがあります。
この成分のおかげで、シミやたるみの原因となるUVAと、メラニンを多く作ってしまうUVBから肌を紫外線から守ってくれます。
デメリットとして、汗や水に弱いため日焼け止めが落ちやすいのが難点です。



紫外線吸収剤はどんな特徴があるの?

紫外線吸収剤とは、その名の通り紫外線を肌に吸収して、化学反応により紫外線を熱などに変化させて外へ放出します。
しかしながら肌で化学反応を起こすために、肌への刺激は大きくなります。
最近の傾向では、紫外線吸収剤はあまり好まれず紫外線散乱剤を支持する傾向にあります。
ですが、テクスチャーは伸びがよく、白浮きが少なく透明性なのが特徴です。
紫外線吸収剤の成分の代表的なものは以下です。

<メトキシケイヒ酸オクチル>
<オクチルトリアゾン>
<t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン>
<パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシル>
<ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル>
<ジメトキシベンジリデンジオキソイミダゾリジンプロピオン酸オクチル>

「日焼け止めを塗ったら皮膚が腫れてまった!」という経験がある方は、吸収剤か散乱剤のどちらかが肌に合わなかった可能性もあるでしょう。
日焼け止めを買うときは、成分表示をしっかり見ることも大事になりますね。
肌が弱い方はさらに吸収剤や散乱剤だけではなく、シリコンなどの有機添加物が含まれていないかも、一緒にチェックしておきましょう。

効果的な日焼け止めの使用のポイントは?

日焼け止めの成分を知れたところで、日焼け止めの効果的な塗り方に5つのポイントをご紹介します。

1.しっかり日焼け止めを振ってから、使用する。
2.2〜3時間おきに、こまめに日焼け止めを塗り直すと効果持続。
3.メイクの上からの日焼け止め直しは、スプレータイプかパウダータイプを使うと◎
4.ほおや鼻など、焼けやすく赤みが出る箇所には重ね塗りを心がける。
5.うっかり塗り忘れる、顎の下や、首、膝の裏などを意識して塗りましょう。

特に、2番の「2〜3時間おきに、こまめに日焼け止めを塗り直す」のは非常に大切です。
出かける前に日焼け止めを塗ったからおしまいではありません。
夏は汗や皮脂崩れで、日焼け止めが流れてしまうので注意しましょう。

夏のUVケアを怠ると、年齢とともにその代償はシミやたるみとして現れてきます。
日焼け止めの成分やテクスチャーの種類を目的や用途によって、ご自身の肌に合うものを選びましょう!

facebook
line
twitter

No image

  • 小顔ローラーって本当に効果があるの!?
    小顔ローラーって本当に効果があるの!?

    小顔効果をうたっている美容アイテムのひとつに、小顔ローラーがあります。最近では100円ショップでも売られていますよね。しかし、その効果は本当にあるのでしょうか?

  • 気になる場所別♡効果的なエクササイズ
    気になる場所別♡効果的なエクササイズ

    露出部分が多くなる季節がやってきました。二の腕のたるみや太股、そしてお腹まわり…少しでも目立たなくするエクササイズをご紹介します♡

  • 小顔になれないのはむくみのせい?顔のむくみの対処法を伝授!
    小顔になれないのはむくみのせい?顔のむくみの対処法を伝授!

    小顔ケアばかりしていても、しっかり顔のむくみをケアしていないと効果がありません。まずは、しっかり顔のむくみを取ってあげましょう!

  • 小顔に見せるトレンドヘアで自分の魅力に気づこう♡
    小顔に見せるトレンドヘアで自分の魅力に気づこう♡

    小顔を目指すには、ダイエットやエステなどある中で、ヘアスタイルを工夫するのが一番の近道ですよね。 今回は、トレンドも押さえたおしゃれ感と小顔効果もバッチリなヘアスタイルをご紹介します♪ さらに、顔型別に小顔に見せる髪型のアドバイスもありますのでぜひ参考にしてみてださいね!

  • 2020年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介
    2020年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介

    女性ならば誰でも、小顔に憧れます。美容整形に行かずに自分で小顔に近づける方法を伝授いたします。まずはこまめなお手入れから始めてみませんか?小顔は毎日のマッサージやお手入れで少しずつ維持できるようになるものなのです。美容系のマッサージは継続こそ力なりです。

  • ちょっとした工夫で大きな効果!小顔を手に入れるメイクを教えます♡
    ちょっとした工夫で大きな効果!小顔を手に入れるメイクを教えます♡

    小顔になりたい!と願うのは、女性なら誰しも同じです。でも、そんな小顔の悩みもメイクをひと工夫するだけで、すぐに解決できます。 今回の記事では、誰でも簡単に小顔になれるメイク術をご紹介いたします。 いつものメイクに少し工夫をして、小顔を手に入れましょう!

  • 綺麗なあの子の日課はストレッチ!ストレッチの嬉しい効果とは?
    綺麗なあの子の日課はストレッチ!ストレッチの嬉しい効果とは?

    ストレッチは綺麗の大きな味方です!ただの運動不足解消だけでは終わらない、ストレッチの意外なうれしい効果についてもご紹介します!

  • もしかして間違ってる?エクササイズの落とし穴
    もしかして間違ってる?エクササイズの落とし穴

    「今年こそは、痩せるぞ!」とダイエットを始めるも三日坊主で終わってしまうガールズ諸君。 短期間で、痩せようとして無理な食事制限やエクササイズをしていませんか? 憧れの引き締まったボディーを目指すために、エクササイズの注意点を一緒に学びましょう!

  • 誤ったケアは逆効果!?化粧品の使用期限と使い方
    誤ったケアは逆効果!?化粧品の使用期限と使い方

    スキンケアをすることは、きれいな素肌を保つためには大切なことです。しかし、スキンケアに使用する化粧品の使い方に気をつけないと、肌荒れを起こしてしまうこともあります。今回は、化粧品の使用期限や、化粧品を使用する際のポイントについて紹介していきます。

  • 普通の水じゃない!精製水で美肌に!?
    普通の水じゃない!精製水で美肌に!?

    精製水は使い勝手がよく、美容に役立てることができます。今回は、精製水を使った美容のポイントについて紹介していきます。