SANDALPHONジャーナル

諦めるのはまだ早い!?夏の日焼けのアフターケア方法!!

日焼けのアフターケアの基本はクールダウン

https://www.shutterstock.com

日焼けした後のアフターケアの基本は、肌をクールダウンさせることです。
日焼けした肌は、極端に例えると火傷した状態なので、冷ましてあげなければいけません。
クールダウンには、以下の方法があります。

水で冷やす

水分を多めに摂取して、身体の内側から冷やしてください。日焼けした肌は水分が飛んでいるため、いつも以上に水分補給しなければならないのです。
それと同時に、水を当てて外部から冷やすことも忘れてはなりません。水風呂に入ったり、シャワーを浴びるなどしてください。

市販のクールダウンアイテム

市販で売られているクールダウン用のスキンケアアイテムを使う方法もあります。
クールダウン用の化粧水やジェルなど、さまざまなタイプがあります。
また、保冷剤や冷えピタなどを使うこともおすすめです。
レジャーやアウトドアに出かける時は必需品!クーラーボックスに入れておくと冷却効果が高まります。

タオル

肌の弱い人は、過剰な日焼けをした時に、水ぶくれのようになることがあります。
この場合は、前述したようなクールダウン系のアイテムは利用できませんので、保冷剤をタオルで巻くなどして冷やしてください。

冷やしすぎに注意

前日したやり方は、冷やしすぎないように気をつけてください。長い時間冷やしていると凍傷になる恐れがあります。
体温が急激に下がって、具合を悪くする可能性も否定できません。

日焼けのアフターケアは保湿も大事

https://www.shutterstock.com

日焼けをした肌は水分が失われているため、保湿もしなければいけません。
赤みやほてりがある時は、無理に保湿する必要はありませんが、落ち着いた後は化粧水を使ってください。
ケチらずにたっぷり使いましょう。パッティングすると肌が傷む恐れがあるのでやさしくなじませてください。
その後は、乳液を使って保湿をコーティングしましょう。
アウトドアやレジャーに出かけているときは、化粧水や乳液をクーラーボックスに入れて冷やすのもおすすめです。

シミになりやすい!うっかり日焼けしやすい部位は?

日焼けしないためには、事前に入念に日焼け止めを塗らなければなりません。
全身に塗るのが理想ですが、うっかり塗るのを忘れてしまう部位もあります。
次にあげる部分をしっかりチェックしましょう。

鼻&頬

これらの部位は凸凹しているため、日焼け止めの塗りムラが起こりやすいです。
また、出っ張っている部分なので、他の部位よりも日焼けしやすい部分です。
日焼け止めをたっぷり使って、入念に塗っておきましょう。

首&デコルテ

意外と日焼け止めを塗り忘れるのが、首とデコルテです。
多くの人は、日焼け止めを塗る際に顔や腕に注力するため、うっかり忘れてしまいます。
「年齢は手と首にでる」とも言われます。しっかりとケアしましょう。

アスファルトの照り返しが日焼けになる

アスファルトからの照り返しのことも忘れてはいけません。日焼け止めを塗っていたとしても日焼けになりやすいです。
年齢を重ねれば重ねるほど、ダメージを受けやすくなるので、入念なアフターケアをしましょう。

まとめ

今回はシミにならないための日焼けのアフターケア方法に迫りました。
しかし、日焼け止めを塗っているからといっては安心できません。
若いうちはアフターケアを怠ってもシミになりにくいですが、アラサーに差し掛かると急激にシミが目立つようになります。
日本の夏は、年々暑くなっているので、毎年気が抜けません。紫外線は夏以外も降り注いでいるため夏以外も意識しましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • 魅せる夏!マッサージでリフトアップ&美ボディラインを手に入れちゃおう♪
    魅せる夏!マッサージでリフトアップ&美ボディラインを手に入れちゃおう♪

    ウエスト、下腹、ヒップ、太もも、二の腕など気になる部分をシェイプアップするマッサージ方法と、効果アップのボディジェルをご紹介します。

  • 必見!基礎化粧品の効率の良い使い方についてのおさらい
    必見!基礎化粧品の効率の良い使い方についてのおさらい

    基礎化粧品の効果を高めるような使い方は、そのアイテムを必ず順番通り、適量使うということに尽きます。そこを間違ってしまうと、基礎化粧品を使っても台無しになってしまうのです。確かな効果は正しい使い方次第であることを知っておいてください。

  • 隠すケア!韓国で人気なニキビパッチとは?
    隠すケア!韓国で人気なニキビパッチとは?

    女性のお肌を悩ませるニキビ。ニキビを効率よく治す「ニキビパッチ」というアイテムをご存知でしょうか?ニキビパッチは、韓国で生まれのスキンケアアイテムで、日本でもじわじわとシェアを広げており、注目度が高まっています。

  • 2020年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介
    2020年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介

    女性ならば誰でも、小顔に憧れます。美容整形に行かずに自分で小顔に近づける方法を伝授いたします。まずはこまめなお手入れから始めてみませんか?小顔は毎日のマッサージやお手入れで少しずつ維持できるようになるものなのです。美容系のマッサージは継続こそ力なりです。

  • 正しい水分補給で、むくみとサヨナラ!
    正しい水分補給で、むくみとサヨナラ!

  • 年中同じメイクしてない?脱☆マンネリメイク
    年中同じメイクしてない?脱☆マンネリメイク

    気がついたら、年中同じメイク…そんな流れ作業になっていませんか?せめて四季に合わせてメイクは変えたいものです。今回は、春夏秋冬それぞれの雰囲気に合わせたおすすめメイクを紹介します。脱・マンネリメイクで、フレッシュな気持ちを保ちましょう。

  • 気になる場所別♡効果的なエクササイズ
    気になる場所別♡効果的なエクササイズ

    露出部分が多くなる季節がやってきました。二の腕のたるみや太股、そしてお腹まわり…少しでも目立たなくするエクササイズをご紹介します♡

  • どうしてこんなに眠いの?スッキリ起きるためにできること
    どうしてこんなに眠いの?スッキリ起きるためにできること

    朝眠くてなかなか起きられないという人も多いでしょう。そのような時にスッキリ起きるための方法を紹介します。

  • 普通の水じゃない!精製水で美肌に!?
    普通の水じゃない!精製水で美肌に!?

    精製水は使い勝手がよく、美容に役立てることができます。今回は、精製水を使った美容のポイントについて紹介していきます。

  • 見た目だけじゃない?本当に求められるイマドキ女子力♡
    見た目だけじゃない?本当に求められるイマドキ女子力♡

    女性に求められる女子力は時代とともに少しずつ変わっています。2019年ならではの現代(イマドキ)の女子力は「朝活」です!