SANDALPHONジャーナル

小顔ローラーって本当に効果があるの!?

小顔ローラーで得られる効果とは?

https://www.shutterstock.com

小顔ローラーを使うと、次のような効果が期待できます。ただし、結果には個人差があることを念頭においてください。

むくみ、たるみの改善

小顔ローラーを継続利用すると、顔の毛細血管やリンパの流れが良くなり、老廃物を排出できます。

その結果、顔のむくみやたるみが改善され、リフトアップが期待できるのです。手っ取り早いリフトアップといえば美容整形という手段もありますが、健康的ではありません。値段もかかることからできる人も限られています。

また、スマホを見るときなど、下を向くことが多い現代人は顔の筋肉もコリがちです。小顔ローラーで表情筋もほぐすことができます。

くすみがとれてトーンアップ

年齢を重ねると、くすみやシワが気になりだしますよね?

小顔ローラーを利用すれば、顔の血行が良くなり、肌のターンオーバーが促されるため、シワやくすみがとれやすくなります。

肌のトーンが均一になり、血色の良い表情に変わるのです。

肌がトーンアップすれば、薄めのメイクで満足できるようになるため、メイク落としなども楽になり、肌にかかる負担を減らすことができます。

小顔ローラーの正しい使い方

https://www.shutterstock.com

小顔ローラーはただ闇雲に使っていれば、効果が現れるわけではありません。

正しい使い方をしないと、逆効果になってしまう場合もあるので、ここで確認しておきましょう。

上に向かって一定の方向に

小顔ローラーは、上に向かって一定の方向に転がしてください。上下に往復させると、たるみを後押ししてしまう可能性があります。

リフトアップさせたいのであれば、必ず上に向かって転がしましょう。

お風呂上がりに

体温が上がっている時に小顔ローラーを使うと、血行やリンパの流れを促進しやすくなります。

お風呂上がりにローラーを使用することで、効果がアップします。また、入浴中に実施するのもおすすめです。その場合は、製品が水に濡れても大丈夫か確認しておいてください。

長時間利用はダメ

「長時間、小顔ローラーを利用すれば、早く効果が出るだろう」。このように思っている人って多いと思います。

しかし、長時間の利用はNGです。長時間利用すると、肌がダメージを受けてしまい、肌荒れなどを起こします。

使用時間については、説明書を読んでください。大抵の場合、メーカーが推奨している使用時間が書かれています。

小顔ローラーで大切なのは、「総時間」ではなく「継続利用」です。1日あたりの使用時間が短くても、継続利用することで効果が現れます。地道にコツコツ続けていきましょう。

肌に合わない小顔ローラーは使わない

小顔ローラーご購入する時は、材質に着目してください。

小顔ローラーは、肌に直接触れるものなので、材質による刺激を受けやすいです。特に、金属アレルギーには気をつけましょう。

肌荒れを起こすだけではなく、肌バリアが破壊されて、たるみを後押しします。金属アレルギーが気になる方はプラスチック素材がオススメです。

なお、小顔ローラーを使用するときは、強く押し付けて転がすのではなく、気持ち良い程度に転がしてください。

まとめ

「ローマは一日にして成らず」という言葉がありますが、それは美容も同じです。

正しい使い方で、焦らずゆっくり取り組んでいきましょう。そうすればきっと良い結果が得られますよ。

facebook
line
twitter

No image

  • 正しい水分補給で、むくみとサヨナラ!
    正しい水分補給で、むくみとサヨナラ!

  • 小顔になれないのはむくみのせい?顔のむくみの対処法を伝授!
    小顔になれないのはむくみのせい?顔のむくみの対処法を伝授!

    小顔ケアばかりしていても、しっかり顔のむくみをケアしていないと効果がありません。まずは、しっかり顔のむくみを取ってあげましょう!

  • 季節の変わり目はスキンケアの変わり目!
    季節の変わり目はスキンケアの変わり目!

    四季の移り変わりは美しいものですが、季節の変わり目には肌にも負担がかかるので、気をつけなければなりません。その季節にあったお手入れ方法を知って、しっかりとケアをしていきましょう。

  • 普通の水じゃない!精製水で美肌に!?
    普通の水じゃない!精製水で美肌に!?

    精製水は使い勝手がよく、美容に役立てることができます。今回は、精製水を使った美容のポイントについて紹介していきます。

  • お肌の投資は今から!ランク別基礎化粧品おすすめ3選
    お肌の投資は今から!ランク別基礎化粧品おすすめ3選

    20代から40代になる間に基礎化粧品のラインナップは変わってくるものです。そこを見据え基礎化粧品は「将来の投資」と考えてみませんか?実際に美意識が高い人は基礎化粧品にどれくらいの経費をかけているものでしょうか??

  • 気になる場所別♡効果的なエクササイズ
    気になる場所別♡効果的なエクササイズ

    露出部分が多くなる季節がやってきました。二の腕のたるみや太股、そしてお腹まわり…少しでも目立たなくするエクササイズをご紹介します♡

  • 2020年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介
    2020年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介

    女性ならば誰でも、小顔に憧れます。美容整形に行かずに自分で小顔に近づける方法を伝授いたします。まずはこまめなお手入れから始めてみませんか?小顔は毎日のマッサージやお手入れで少しずつ維持できるようになるものなのです。美容系のマッサージは継続こそ力なりです。

  • ランチタイムで作る美肌のお弁当のおかず
    ランチタイムで作る美肌のお弁当のおかず

    肌のお悩み別の栄養素を上手にお弁当に入れて、ランチで美肌作りをしてみませんか?

  • 誤ったケアは逆効果!?化粧品の使用期限と使い方
    誤ったケアは逆効果!?化粧品の使用期限と使い方

    スキンケアをすることは、きれいな素肌を保つためには大切なことです。しかし、スキンケアに使用する化粧品の使い方に気をつけないと、肌荒れを起こしてしまうこともあります。今回は、化粧品の使用期限や、化粧品を使用する際のポイントについて紹介していきます。

  • ダイエットしても顔だけ痩せない…本当の原因はどこ?
    ダイエットしても顔だけ痩せない…本当の原因はどこ?

    ダイエットをしているのに顔だけふっくらしたまま…その原因を紹介するとともに、効果的なケア方法にも触れていきます。