SANDALPHONジャーナル

使い方を間違えると逆効果!?シートマスクの正しい使い方

シートマスクとは

最近ではプチプラのものが発売されたり、ギフトの定番にもなりつつあるシートマスク。美容液や化粧水がしみこんだマスクを顔につけてパックすることで、肌の調子を整えます。

・酒粕
・ハトムギ
・アルブチン
・ビタミンC
・プラセンタエキス

など、商品によって多少は変わりますが、多くの美容成分が含まれています。

シートマスクは、顔の形にあらかじめカットされているため、顔の凹凸にぴったりフィットして、顔全体をまんべんなく保湿することができます。

これをやったらNG!シートマスクのダメな使い方

https://www.shutterstock.com

長時間の使用

「長時間つけたままにした方が、保湿効果が高いに違いない!」
「美容液が残っていてもったいない!」

シートマスクの利用者には、このように思っている方も多いでしょう。しかし、それは大きな間違いです。

長時間利用すると、シートマスクの表面が乾きます。そうすると、肌の水分も一緒に奪ってしまうのです。

その結果、乾燥肌になりやすくなり、肌荒れしやすくなります。

使用推奨時間は、メーカーによって違うので、注意書きを確認してください。それ以上の使用はしないようにしましょう。

適切な間隔をあけない

「シートマスクは、毎日使えば効果が出るのが早い」と思っている人もいますが、そうとも限りません。

シートマスクの注意書きを見ると、「週に1回」と書かれていることが多いです。
毎日使うものは「デイリー」と書かれています。間隔は、注意書きを参考にしてください。

お風呂で使う

一見、保湿効果もあがりそうなお風呂での使用ですがこれもNG行為の1つ。
毛穴から出てきた汗が、シートマスクの美容成分を外に流してしまいます。シートマスクをお風呂で使ってはいけません。

入浴中に使いたい場合は、「入浴可」と書かれているシートマスクを選んでください。

シートマスクの正しい使い方

洗顔

シートマスクを使う前に、必ず洗顔してください。

洗顔フォームを使って、毛穴に詰まったメイクや汚れを落としておかないと、シートマスクの美容成分が浸透しません。

化粧水をつける

洗顔した後は、化粧水をつけてください。

シートマスクには、あらかじめ美容成分が含まれているため、化粧水は不要と思われがちです。

しかし、シートマスクに穴が開いている目元や口元、鼻は化粧水をつけておかないと保湿できません。

保湿クリームも使う

シートマスクでカバーできない目元や口元は、保湿クリームを使っておくとより効果が出ます。保湿クリームで化粧水に蓋をするイメージです。

シートマスクの装着時間を守る

シートマスクが乾燥をすると、肌の水分を奪ってしまうので、装着時間を守ってください。

くれぐれも、シートマスクを付けたまま寝ないように!朝起きると、顔が乾いて突っ張ってしまいます。

乳液やクリームで蓋をする

シートマスクを使った後は、乳液やクリームを使ってください。肌に付着したシートマスクの美容成分を閉じ込める目的があります。

まとめ

シートマスクは、保湿力の高いスキンケアアイテムです。乾燥肌の人や冬のスキンケアには欠かせません。

これから初めて使う人も、すでに使ったことがある人も、正しい使い方でシートマスクを使って効果を高めましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • 正しい水分補給で、むくみとサヨナラ!
    正しい水分補給で、むくみとサヨナラ!

  • 小顔になれないのはむくみのせい?顔のむくみの対処法を伝授!
    小顔になれないのはむくみのせい?顔のむくみの対処法を伝授!

    小顔ケアばかりしていても、しっかり顔のむくみをケアしていないと効果がありません。まずは、しっかり顔のむくみを取ってあげましょう!

  • 季節の変わり目はスキンケアの変わり目!
    季節の変わり目はスキンケアの変わり目!

    四季の移り変わりは美しいものですが、季節の変わり目には肌にも負担がかかるので、気をつけなければなりません。その季節にあったお手入れ方法を知って、しっかりとケアをしていきましょう。

  • 小顔ローラーって本当に効果があるの!?
    小顔ローラーって本当に効果があるの!?

    小顔効果をうたっている美容アイテムのひとつに、小顔ローラーがあります。最近では100円ショップでも売られていますよね。しかし、その効果は本当にあるのでしょうか?

  • 普通の水じゃない!精製水で美肌に!?
    普通の水じゃない!精製水で美肌に!?

    精製水は使い勝手がよく、美容に役立てることができます。今回は、精製水を使った美容のポイントについて紹介していきます。

  • 気になる場所別♡効果的なエクササイズ
    気になる場所別♡効果的なエクササイズ

    露出部分が多くなる季節がやってきました。二の腕のたるみや太股、そしてお腹まわり…少しでも目立たなくするエクササイズをご紹介します♡

  • 2020年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介
    2020年は小顔に挑戦!身近なマッサージや体操をご紹介

    女性ならば誰でも、小顔に憧れます。美容整形に行かずに自分で小顔に近づける方法を伝授いたします。まずはこまめなお手入れから始めてみませんか?小顔は毎日のマッサージやお手入れで少しずつ維持できるようになるものなのです。美容系のマッサージは継続こそ力なりです。

  • 誤ったケアは逆効果!?化粧品の使用期限と使い方
    誤ったケアは逆効果!?化粧品の使用期限と使い方

    スキンケアをすることは、きれいな素肌を保つためには大切なことです。しかし、スキンケアに使用する化粧品の使い方に気をつけないと、肌荒れを起こしてしまうこともあります。今回は、化粧品の使用期限や、化粧品を使用する際のポイントについて紹介していきます。

  • ダイエットしても顔だけ痩せない…本当の原因はどこ?
    ダイエットしても顔だけ痩せない…本当の原因はどこ?

    ダイエットをしているのに顔だけふっくらしたまま…その原因を紹介するとともに、効果的なケア方法にも触れていきます。

  • 年中同じメイクしてない?脱☆マンネリメイク
    年中同じメイクしてない?脱☆マンネリメイク

    気がついたら、年中同じメイク…そんな流れ作業になっていませんか?せめて四季に合わせてメイクは変えたいものです。今回は、春夏秋冬それぞれの雰囲気に合わせたおすすめメイクを紹介します。脱・マンネリメイクで、フレッシュな気持ちを保ちましょう。