SANDALPHONジャーナル

美容外科=整形?保険の適用はある?美容外科の疑問アレコレ

美容外科って?

近年、顔の整形などを行っている病院が、「○○整形外科」という名前でやっていることで、整形外科と混同されがちな美容外科。
整形外科は骨や関節、神経など運動に関わる機能障害を治す分野ですが、美容外科は、形成外科の一部です。

美容外科というと二重手術などの手術が多く、美容手術がメインとなっています。顔や体をきれいに見せるための「美容」のための手術が行われるのが、美容外科クリニックなのです。

しかし、体にメスを入れる手術だけが行われるだけではありません。ヒアルロン酸注入などの簡単な施術も行われます。

体にコンプレックスがあるという人や、加齢によって素肌に悩みが出やすくなったという人にとっても美容外科での施術は効果的なものなので、一度試してみると良いでしょう。

美容外科の疑問

どんな手術ができる?

美容外科での手術では、どのようなことができるのでしょうか。二重手術などのプチ整形や、近年ではレーザー治療やボツリヌス菌注入、ヒアルロン酸注入などをつかった体を切開せずに行われる施術も主流になっています。

もちろん、豊胸手術や痩身手術なども行われますが、体にメスを入れることに対する不安を抱く人も多いものです。医師とのコミュニケーションをしっかりと取り、信頼できるクリニックを選ぶことが大切です。

病院を選ぶポイントは?

美容外科は医師免許があれば、外科手術の経験がなくても開業できてしまいます。では、安心できる医者はどうやって見極めればいいのでしょうか?
それは医師が形成外科専門医の資格を持っているか、外科系出身かどうかをみればわかります。

保険は適用される?

美容外科での施術では、基本的に肌や体をきれいに見せるために行われます。病気の治療目的の施術などでは保険も適用されますが、美容外科では基本的に保険適用はされずに自由診療となります。

料金に関しては各クリニックが設定しているのでクリニックによりけりではありますが、二重の手術は10万円ほど、豊胸手術では100万円近くかかる場合もあります。フォトフェイシャルなどの簡単な施術でも1万円以上かかるので、予算を確認した上で施術を受けることが大切です。

支払い方法は何がある?

美容外科での施術は前述のように自由診療が基本となるので、保険が適用されないのが一般的です。簡単な施術であれば数万円でできる場合もありますが、外科手術が必要な施術では10〜100万円ほどかかる場合もあります。この金額になると、一括で支払うのは難しい場合もあるでしょう。

そのため、美容外科クリニックではクレジットカードでの支払いも可能です。分割払いもできるので、無理なく支払える方法を選択してみると良いでしょう。

トラブルは起こる?

美容外科の施術では、肌を切開することによってダウンタイムが生じる可能性があります。ダウンタイムというのは施術をしてから回復するまでの間の時間のことで、麻酔による腫れや切開などの施術による腫れ、さらにむくみやアザなどの症状が起こりやすいです。

軽度のものであれば見た目が多少気になる程度で生活には影響が出ない場合もありますが、中には日常活動が難しくなるほどのものもあります。基本的には次第に回復していきますが、なかなか症状が良くならないという場合には、医師に相談する必要があります。

注意点はある?

昔に比べて医療技術も発達し、美容整形はより身近なものになりました。切開をしなくても顔や体をきれいに見せることができる施術が増えてきていますが、体に少なからず負担をかけるものなので、少なからず注意すべき点はあります。

切開が必要となる手術の場合、一度施術をしてしまうと元に戻すのが大変難しいので、しっかりと考えてから決めなければなりません。自分の顔や体をどのように変化させたいのかというイメージをしっかり固めておきましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • 海外女性の「ガールパワー」と女子力とはどう違う?
    海外女性の「ガールパワー」と女子力とはどう違う?

    海外の女子力”girl power”は意味が日本のものと異なります。女子力というのは日本では心の中に兼ね備えるものです。海外ではもっと強いイメージのある言葉ですが、詳しくその意味をひも解いてみましょう。

  • どうしてこんなに眠いの?スッキリ起きるためにできること
    どうしてこんなに眠いの?スッキリ起きるためにできること

    朝眠くてなかなか起きられないという人も多いでしょう。そのような時にスッキリ起きるための方法を紹介します。

  • 頭皮のケアは美髪にも効果あり!?
    頭皮のケアは美髪にも効果あり!?

    頭皮ケアとはよく聞きますが、みなさんどんなことをしていますか? 自分の頭皮状態を知って、健康的な頭皮や、潤いのある髪の毛を目指しましょう。

  • 友達ウケ間違いない!女子力高めのお誕生日ギフト。
    友達ウケ間違いない!女子力高めのお誕生日ギフト。

    友達の誕生日プレゼントに女子力高め!と喜んでもらえるアイテムはなに?と考えたときに、いろいろ迷ってしまいます。今回はずばり!ハズレなしのギフトをご提案します。参考になさってくださいね。

  • これで完璧!女子力高めのメモの書き方のコツを伝授します。
    これで完璧!女子力高めのメモの書き方のコツを伝授します。

    最近はスケジュール管理もすべてスマホで行う時代ですが、あえてスケジュールを直筆でつけて女子力高めのテクニックを使って可愛らしく書き込んでいみませんか?誰にでも簡単に女子力アップのメモの取り方を伝授します。

  • 海に行くと髪のパサつきが...ヘアケアの仕方を教えます
    海に行くと髪のパサつきが...ヘアケアの仕方を教えます

    夏本番。海に出かけて、海水浴を楽しむ人は多いことでしょう。帰宅後、気になるのは髪のパサつきです。普段しっかりヘアケアしているはずなのに…。今回はパサつきの原因と対策をご紹介します。

  • 冬の汗にも勝つ!!メイク崩れ対策アイテム
    冬の汗にも勝つ!!メイク崩れ対策アイテム

    メイクをバッチリ決めても、汗をかいてメイクが台無し...。メイク崩れを避けて一日を乗り切るのは至難の業です。今回ご紹介するアイテムはリピーター続出!これを機に導入してみてはいかがでしょうか?

  • ランチタイムで作る美肌のお弁当のおかず
    ランチタイムで作る美肌のお弁当のおかず

    肌のお悩み別の栄養素を上手にお弁当に入れて、ランチで美肌作りをしてみませんか?

  • 女子力の定義とは一体どういうもの?女子力について真面目に考えてみた
    女子力の定義とは一体どういうもの?女子力について真面目に考えてみた

    女子力という言葉が巷で流行しています。そして日常会話の中にも度々と出て来るフレーズが「女子力」です。この女子力とは一体どのようなものなのか?その定義についてを考えてみいました。

  • 女子力パワーでニットのお手入れ!ニットをきれいにお手入れする方法
    女子力パワーでニットのお手入れ!ニットをきれいにお手入れする方法

    ニットのお手入れは大変!だからあまり着たくないというのは、女子力が下がる発言です。あえてお手入れの必要なニットを着ることで、当たり前のお手入れ方法を学ぶこともできるのです。ニットの正しいお手入れ方法をご存じですか??