SANDALPHONジャーナル

普通の水じゃない!精製水で美肌に!?

日々のスキンケアに力を入れているという人も多いのではないでしょうか。スキンケアに使用する化粧品にこだわることも大切ですが、肌に良い成分がたっぷり配合されたものは、どうしても値段が高くなってしまいがちです。

スキンケアには良い成分が配合されたものを使うことも大切ですが、何より継続できなければ意味がありません。そこで注目したいのが、「精製水」です。精製水はドラッグストアなどで購入することができ、様々な化粧品の基材ともなるものです。実はこれをスキンケアに使用することで、美容効果が得られると話題になっているのです!

精製水とは

精製水が美肌に良いと紹介しましたが、そもそも精製水はどんなもので、普通の水とは何が違うのでしょうか。普通の水道水には水分だけでなく塩素やミネラルなどの成分が含まれていますが、精製水とはこれらの不純物を全て取り除いて作られたものです。

不純物が入っていないので素肌につけることでしっかりと素肌を潤すことができ、また飲用しても問題は無いです。

肌への浸透率が高く、不純物も入っていないので素肌がデリケートな人でも不安なく使用することができます。

美肌に効果的な精製水の使い方

洗顔水に使う

精製水は、洗顔時の水として使用することができます。水道水を使う人が多いでしょうが、水道水には塩素が含まれているので、素肌のタンパク質を傷つけ、バリア機能を低下させる可能性があります。

精製水には塩素が含まれてないので、素肌に負担をかけることなく効果的に洗顔をすることができます。粒子が細かいので、肌に浸透しやすく、素肌にしっかりと水分を補給することができるのも嬉しいポイントです。

普段の洗顔を精製水で行うだけでも、肌の変化を感じられるようになるでしょう。

化粧水を作る

精製水は万能なアイテムなので、そのまま肌につけてスキンケアをすることもできますし、保湿成分などを組み合わせて化粧水を作ることもできます。精製水をそのまま化粧水として使うこともできますが、グリセリンと混ぜることでオリジナルの化粧水を作ることも可能です。

分量としては100mlの精製水に対し、グリセリン小さじ1/2が適量です。また、好きな精油を2〜3滴垂らすことで、自分の好きな香りに包まれながらスキンケアをすることができます。ニキビ肌に効果的なシダーウッドや、シミに効果的なカモミールなどの精油を入れると、プラスαの効果も期待できるのでおすすめです。

フェイスパックとして使用する

精製水は、化粧水だけでなくフェイスパックとして使用することもできます。作り方は簡単で、精製水と化粧水を2:1の分量で混ぜ、染み込ませます。そのまま素肌に乗せて5分ほど待ったら、処分しましょう。浸してつけるだけで簡単に即席のフェイスパックができるので、ぜひ試してみてください。

また、フェイスパックにはコットンを使用することもできますが、シートマスクを浸して使用することもできます。シートマスクは乾いた状態のものが100円ショップやドラッグストアに売っているので、ぜひチェックしてみてください。

保湿クリームを作る

冬など乾燥が気になる時期には、様々なスキンケアアイテムを駆使して保湿をするという人も多いのではないでしょう。しかしそうなると、やはり気になるのがその費用です。化粧品をラインで揃えるとコストがかかるので、どうしても節約して使いがちです。しかしそれでは効果的なケアはできません。

そのような時にも、精製水は役立ちます。精製水は油分の多いものと組み合わせることで、保湿クリームを作ることができます。おすすめなのはワセリンやバームなどです。ワセリンなどを少量出して、精製水を数滴ずる垂らして混ぜわせていきます。好みの固さになったらボトルに入れかえましょう。

今回は、精製水を使ったスキンケア方法について紹介してきました。普通にスキンケア用品を買うよりもリーズナブルにスキンケアができるので、ぜひ一度試してみてください。

facebook
line
twitter

No image

  • 海外女性の「ガールパワー」と女子力とはどう違う?
    海外女性の「ガールパワー」と女子力とはどう違う?

    海外の女子力”girl power”は意味が日本のものと異なります。女子力というのは日本では心の中に兼ね備えるものです。海外ではもっと強いイメージのある言葉ですが、詳しくその意味をひも解いてみましょう。

  • もしかして間違ってる?エクササイズの落とし穴
    もしかして間違ってる?エクササイズの落とし穴

    「今年こそは、痩せるぞ!」とダイエットを始めるも三日坊主で終わってしまうガールズ諸君。 短期間で、痩せようとして無理な食事制限やエクササイズをしていませんか? 憧れの引き締まったボディーを目指すために、エクササイズの注意点を一緒に学びましょう!

  • 今からでも夏に間に合う?エステ脱毛・医療脱毛にかかる期間とは?
    今からでも夏に間に合う?エステ脱毛・医療脱毛にかかる期間とは?

    夏は肌を露出する時期なので、ボディケア、中でも特にムダ毛ケアが欠かせません。夏本番に間に合うようにするには、いつから施術を受けたら良いのでしょうか?今回は、エステ脱毛や医療脱毛にかかる期間をご紹介いたします!

  • 必見!基礎化粧品の効率の良い使い方についてのおさらい
    必見!基礎化粧品の効率の良い使い方についてのおさらい

    基礎化粧品の効果を高めるような使い方は、そのアイテムを必ず順番通り、適量使うということに尽きます。そこを間違ってしまうと、基礎化粧品を使っても台無しになってしまうのです。確かな効果は正しい使い方次第であることを知っておいてください。

  • まつげ美容液を効果的に使えてますか?使いこなし方を徹底解説
    まつげ美容液を効果的に使えてますか?使いこなし方を徹底解説

    大きな目元を作るために、ビューラー、まつげエクステ、マスカラをつけている女性は多いと思います。 しかし、それが原因でまつげが傷んでしまうことがあります。そんなときにお勧めなのがまつげ用美容液です。 まつげ用美容液で得られる効果とは?そして、各々に合った上手な選び方を解説します。

  • 今から始めるデコルテケア!鎖骨美人になれるデコルテマッサージ方法とは。
    今から始めるデコルテケア!鎖骨美人になれるデコルテマッサージ方法とは。

    女性なら誰しも綺麗に見せたいデコルテ(鎖骨)のマッサージ方法についてお伝えします。

  • 冬の汗にも勝つ!!メイク崩れ対策アイテム
    冬の汗にも勝つ!!メイク崩れ対策アイテム

    メイクをバッチリ決めても、汗をかいてメイクが台無し...。メイク崩れを避けて一日を乗り切るのは至難の業です。今回ご紹介するアイテムはリピーター続出!これを機に導入してみてはいかがでしょうか?

  • 日焼けだけじゃなかった?シミの原因を突き止めろ!
    日焼けだけじゃなかった?シミの原因を突き止めろ!

    シミの大きな原因は紫外線ですが、実はそれ以外にもたくさんあります。今回は、シミの原因となるものをまとめて紹介していきます。

  • 美白化粧品を使っているのに効果がない?くすみを根本から改善するには?
    美白化粧品を使っているのに効果がない?くすみを根本から改善するには?

    透明感のある肌に憧れて、美白化粧品を使っている人も多いでしょう。しかし、美白化粧品を使っていても、なかなかくすみが解消されないと不満に感じることもあるでしょう。ここでは、美白化粧品のメカニズムと、くすみの原因やケア方法などについて紹介します。

  • 美容外科=整形?保険の適用はある?美容外科の疑問アレコレ
    美容外科=整形?保険の適用はある?美容外科の疑問アレコレ

    美容外科という名前は知っていても、どんな手術をするのかわからないということもあるのではないでしょうか。今回は、美容外科でどのような手術が行われるのか、その詳しい内容や疑問点について紹介していきます。