SANDALPHONジャーナル

ランチタイムで作る美肌のお弁当のおかず

美肌とは

「美肌」と聞いてどんな肌を思い浮かべますか?

赤ちゃんの肌や街中で見かける肌のきれいな人、テレビの中の女優さん。
共通点は何でしょう・・・?

美容業界では、美肌の条件としてよく使われる言葉があります。
それは「う・な・は・た・け」です・

「うなはたけ」・・・それは何?と思いますよね。

う・・・みずみずしく潤いのある肌

な・・・キメが整っていて、なめらかな肌

は・・・引き締まりハリのある肌

た・・・弾力のある肌

け・・・健康的で血色のよい肌

この5つの要素が整うと「美肌」となります。
美肌=健康的な肌とも言えますね。

肌のお悩みと必要な栄養素

20~50代の女性500名を対象にしたアンケート結果で「自分の肌に自信がありますか?」という質問に、ハイと答えたのは約20%でした。
80%の方が自分の肌に自信が持てずにいます。

では、どんなお悩みを抱えているのでしょう?
年代で順位が前後するものの、お悩みで多い「乾燥」「シミ」「ニキビ・毛穴」の3つに絞ってお話ししたいと思います。

もちろん、毎日のスキンケアや日焼け止めなどの対策は必要です。
今回は、外からのケアにプラスして中からのケアにスポットを当てます。

それでは、お悩み別の主な原因と必要な栄養素についてです。

・乾燥の主な原因:肌の水分と油分のバランスが崩れているため
 必要な栄養素:肌の細胞を形成している肉、魚、大豆製品などのタンパク質
        アマニオイル、クルミなどの体内で作れないオイルのオメガ3(不飽和脂肪酸)
 *不飽和脂肪酸とは、血液をサラサラにする働きがあり、血行が良くなることで美肌へと導きます。

・シミの主な原因:紫外線によりシミの原因となるメラニンが作られるため
 必要な栄養素:メラニンが作られるのを抑えるパプリカ、柿などのビタミンC
       
・ニキビ、毛穴の開きの主な原因:ホルモンの影響による過剰な皮脂分泌
 必要な栄養素:皮脂をコントロールするマグロ、アーモンドなどのビタミンB
     
  
これらは複数ある原因の中のひとつであり、必要な栄養素もこれだけを摂っていればいいものではなく、複数の栄養素をバランスよく摂取することが望ましいです。

美肌作りのおかず紹介

必要な栄養素が分かったところで、ここからはランチタイムを利用して、美肌作りのためのおかずをご紹介します。

【メイン】
①鶏の胸肉のレモン焼き(鶏肉のたんぱく質とレモンのビタミンC)
 鶏の胸肉を塩コショウで焼き、そのあと、レモンの輪切りと一緒に軽く焼きます。

②豚肉の大葉チーズ巻き(豚肉のたんぱく質、ビタミンB、チーズのビタミンA)
 豚肉の薄切り肉で大葉とチーズを巻き、塩コショウで焼きます。

【サラダ】
①パプリカのマリネ(パプリカのビタミンCとアマニオイルのオメガ3)
 細切りのしたパプリカをレンジでチンして、お酢、塩コショウ、砂糖、アマニオイルで和えます。

②ブロッコリーのペペロンチーノ風(ブロッコリーのビタミンCとオリーブオイルのオメガ9)
 小房に分けて茹でたブロッコリーをオリーブオイル、ガーリック、鷹の爪、塩で炒めます。

【副菜】
①かぼちゃと豚ひき肉のそぼろ煮(かぼちゃのビタミンAと豚肉のビタミンB)
1.かぼちゃを一口大に切ってレンジでチンします。
2. 豚ひき肉を生姜、料理酒、砂糖、醤油で炒めて、1のかぼちゃを加えます
3.軽く煮た後、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

②ほうれん草入りオムレツ(ほうれん草のビタミンB、Cと卵のタンパク質)
 茹でて切ったほうれん草を溶き卵に入れ、塩コショウで味付けをし、バターを使ってオムレツにします。

【デザート】(一日の目標摂取量の半分)
①イチゴ5粒とグレープフルーツ1/2(ビタミンC)

②オレンジ1/2とキウイ1/2(ビタミンC)

タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂取することが美肌の基本です。
気になるお悩みにあった栄養素を日々の食事に取り入れて、「う・な・は・だ・け」の揃った美肌を目指しましょう!

facebook
line
twitter

No image

  • ダイエットと美肌、両方かなえるナッツの効果
    ダイエットと美肌、両方かなえるナッツの効果

    わがままなあなたに朗報!! 日常にナッツを取り入れて、ダイエットも美肌も両方手に入れちゃいましょう。

  • 必見!基礎化粧品の効率の良い使い方についてのおさらい
    必見!基礎化粧品の効率の良い使い方についてのおさらい

    基礎化粧品の効果を高めるような使い方は、そのアイテムを必ず順番通り、適量使うということに尽きます。そこを間違ってしまうと、基礎化粧品を使っても台無しになってしまうのです。確かな効果は正しい使い方次第であることを知っておいてください。

  • 隠すケア!韓国で人気なニキビパッチとは?
    隠すケア!韓国で人気なニキビパッチとは?

    女性のお肌を悩ませるニキビ。ニキビを効率よく治す「ニキビパッチ」というアイテムをご存知でしょうか?ニキビパッチは、韓国で生まれのスキンケアアイテムで、日本でもじわじわとシェアを広げており、注目度が高まっています。

  • お肌の投資は今から!ランク別基礎化粧品おすすめ3選
    お肌の投資は今から!ランク別基礎化粧品おすすめ3選

    20代から40代になる間に基礎化粧品のラインナップは変わってくるものです。そこを見据え基礎化粧品は「将来の投資」と考えてみませんか?実際に美意識が高い人は基礎化粧品にどれくらいの経費をかけているものでしょうか??

  • 普通の水じゃない!精製水で美肌に!?
    普通の水じゃない!精製水で美肌に!?

    精製水は使い勝手がよく、美容に役立てることができます。今回は、精製水を使った美容のポイントについて紹介していきます。

  • 目指せ大和撫子!日本ならではのフェイスパックでつるつる美肌へ!
    目指せ大和撫子!日本ならではのフェイスパックでつるつる美肌へ!

    いろいろなフェイスパックがある中、今トレンドなのは日本の古来からの食べ物由来のフェイスパックです。今回は日本人の肌にぴったりな食べ物由来のフェイスパックを5つご紹介します。

  • いつもの肌ケアにプラスするだけの簡単マッサージ♪
    いつもの肌ケアにプラスするだけの簡単マッサージ♪

    「気づいたら肌のたるんでハリがない」となげく前に、お肌のケアは早めに先手をうちたいですよね。 肌のハリは化粧品だけでは解決できない部分です。そこで、おすすめなのが肌のマッサージです。 いつもの肌ケアにプラスした簡単で肌のハリを保つマッサージ方法をご紹介します!

  • 20代から始めておきたい!肌に良い習慣と本気の肌ケアについて
    20代から始めておきたい!肌に良い習慣と本気の肌ケアについて

    「エイジングケア」という言葉は中高年の方のためにあるもの?と思っている方は多いはずです。実は20代のころからシンプルなケアでも、エイジングを意識している女性の肌はいつまでも綺麗なままなのです。今回は20代から始めたい肌ケアついて考えてみました。

  • あなたの毛穴は何タイプ?毛穴タイプを知って自分に合った毛穴ケア!
    あなたの毛穴は何タイプ?毛穴タイプを知って自分に合った毛穴ケア!

    女性の肌悩みとしてずっと上位に君臨し続けるのが「毛穴」です。そんな毛穴にもタイプがあるってご存知でしたか?自分の毛穴タイプを知って、自分に合ったケア方法でキュッと毛穴を引き締めましょう!

  • シミ予防をしたい方!紫外線ケアは毎日お願いします♡
    シミ予防をしたい方!紫外線ケアは毎日お願いします♡

    夏だけ日焼け止めを塗っている方は「シミ」の原因を作ってるいるかも?! シミの発生は紫外線から受ける、肌ダメージの蓄積が原因の1つです。 シミの原因を知り、毎日継続した紫外線ケアを外側と内側から取り組むことが大切です。 シミ予防で、今こそ紫外線対策に取り組みましょう!