SANDALPHONジャーナル

まつげ美容液を効果的に使えてますか?使いこなし方を徹底解説

まつ毛用美容液とは?

画像・写真・ベクター画像・動画・音楽素材 | Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

https://www.shutterstock.com/

まつげ用美容液は、読んで字のごとくまつげ用の美容液です。

まつ毛にピンポイント活用することで、傷んだまつ毛を蘇らせることができます。

現在のまつげを蘇らせるだけではなく、これから生えてくるまつ毛の健康をサポートしてくれる働きもあるのです。

まつげ美容液は成分で選ぶ

画像・写真・ベクター画像・動画・音楽素材 | Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

https://www.shutterstock.com/

様々なメーカーから多種多様なまつげ美容液が販売されているため、使ったことのない人はどれを選ぶべきか迷ってしまうことも多いです。

ポイントとなるのは成分!まつ毛の状態に合わせた成分を選ぶことで効率良いまつ毛ケアができます。

痛みが気になるなら補修成分に注目

まつ毛の傷みが気になっている場合は、補修成分が主成分になっている製品を選んでください。

・パンテノール
・オタネニンジンエキス
・センブリエキス

などがオススメとなっています。まつげエクステ、まつ毛パーマをしている人は要注目です。

乾燥が気になるなら保湿成分

髪の毛と同じようにまつ毛も乾燥します。

まつ毛が乾燥すると髪の毛と同じくパサつきが出て、ビューラーなどを使ってもまとまらなくなるのです。

このようなケースでは保湿成分を意識して製品を選んでください。

・ヒアルロン酸
・コラーゲン

などを意識すると良いでしょう。

まつ毛が生えないなら育毛成分

「まつ毛が短い」「まつ毛が生えてこない」、etc。

このような悩みを持っている人は、育毛成分が含まれている成分がおすすめです。

薄毛に育毛剤を使うようなイメージですね。


・オクタペプチド-2
・プロキャピル

などが含まれている成分に着目すると良いでしょう。

ブラシのタイプで選んでみよう

画像・写真・ベクター画像・動画・音楽素材 | Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

https://www.shutterstock.com/

まつげ美容液を付着する時のブラシのタイプに着目する選び方もあります。

マスカラブラシ

一般的なマスカラブラシと同じ形をしているため、日頃からマスカラを利用している人は使いやすいです。

まつ毛のカールを作りながら、まつげ全体にたっぷり美容液を塗ることができます。初心者にもオススメです。

チップタイプ

マツエクしている人におすすめのタイプです。

まつげに引っかかりにくい仕様になっているため、マツエクをいたわりながら使うことができます。

筆ペンタイプ

アイライナーを塗るのに慣れている人にオススメなのが筆ペンタイプです。

まつ毛だけではなく、目尻などの細かいところにも美容液を塗ることができます。

まつげ美容液の使い方

画像・写真・ベクター画像・動画・音楽素材 | Shutterstock

出典:https//www.shutterstock.com

https://www.shutterstock.com/

まつげ美容液を使う時は、洗顔をしましょう。洗顔した後の方が、美容液が浸透しやすいです。

その際に、目元のマッサージを意識するとまぶたが柔らかくなるので塗りやすくなります。

このような下準備ができたら、まぶたを優しく持ち上げて美容液を塗ってください。

まつ毛の根元から毛先までまんべんなく塗りましょう。

下まつげも同様に塗っていきます。

このような一連の作業を毎日続けることで、ツヤとハリのあるまつ毛を作ることができるのです。

【まとめ】まつげ美容液を使って健康的なまつげを作ろう

お肌やリップのスキンケアには意識を向けていても、まつ毛に意識を向けている人はあまりいないと思います。

今まで使っていなかった人たちは、これを機にまつげ美容液を使ってみてください。

マスカラなどの化粧品に頼らなくても綺麗なまつげを作ることができます。

その結果、薄化粧で満足できるようになり、お肌をいたわることができるのです。

facebook
line
twitter

No image

  • 海外女性の「ガールパワー」と女子力とはどう違う?
    海外女性の「ガールパワー」と女子力とはどう違う?

    海外の女子力”girl power”は意味が日本のものと異なります。女子力というのは日本では心の中に兼ね備えるものです。海外ではもっと強いイメージのある言葉ですが、詳しくその意味をひも解いてみましょう。

  • もしかして間違ってる?エクササイズの落とし穴
    もしかして間違ってる?エクササイズの落とし穴

    「今年こそは、痩せるぞ!」とダイエットを始めるも三日坊主で終わってしまうガールズ諸君。 短期間で、痩せようとして無理な食事制限やエクササイズをしていませんか? 憧れの引き締まったボディーを目指すために、エクササイズの注意点を一緒に学びましょう!

  • 今からでも夏に間に合う?エステ脱毛・医療脱毛にかかる期間とは?
    今からでも夏に間に合う?エステ脱毛・医療脱毛にかかる期間とは?

    夏は肌を露出する時期なので、ボディケア、中でも特にムダ毛ケアが欠かせません。夏本番に間に合うようにするには、いつから施術を受けたら良いのでしょうか?今回は、エステ脱毛や医療脱毛にかかる期間をご紹介いたします!

  • 必見!基礎化粧品の効率の良い使い方についてのおさらい
    必見!基礎化粧品の効率の良い使い方についてのおさらい

    基礎化粧品の効果を高めるような使い方は、そのアイテムを必ず順番通り、適量使うということに尽きます。そこを間違ってしまうと、基礎化粧品を使っても台無しになってしまうのです。確かな効果は正しい使い方次第であることを知っておいてください。

  • 今から始めるデコルテケア!鎖骨美人になれるデコルテマッサージ方法とは。
    今から始めるデコルテケア!鎖骨美人になれるデコルテマッサージ方法とは。

    女性なら誰しも綺麗に見せたいデコルテ(鎖骨)のマッサージ方法についてお伝えします。

  • 冬の汗にも勝つ!!メイク崩れ対策アイテム
    冬の汗にも勝つ!!メイク崩れ対策アイテム

    メイクをバッチリ決めても、汗をかいてメイクが台無し...。メイク崩れを避けて一日を乗り切るのは至難の業です。今回ご紹介するアイテムはリピーター続出!これを機に導入してみてはいかがでしょうか?

  • 日焼けだけじゃなかった?シミの原因を突き止めろ!
    日焼けだけじゃなかった?シミの原因を突き止めろ!

    シミの大きな原因は紫外線ですが、実はそれ以外にもたくさんあります。今回は、シミの原因となるものをまとめて紹介していきます。

  • 美白化粧品を使っているのに効果がない?くすみを根本から改善するには?
    美白化粧品を使っているのに効果がない?くすみを根本から改善するには?

    透明感のある肌に憧れて、美白化粧品を使っている人も多いでしょう。しかし、美白化粧品を使っていても、なかなかくすみが解消されないと不満に感じることもあるでしょう。ここでは、美白化粧品のメカニズムと、くすみの原因やケア方法などについて紹介します。

  • 美容外科=整形?保険の適用はある?美容外科の疑問アレコレ
    美容外科=整形?保険の適用はある?美容外科の疑問アレコレ

    美容外科という名前は知っていても、どんな手術をするのかわからないということもあるのではないでしょうか。今回は、美容外科でどのような手術が行われるのか、その詳しい内容や疑問点について紹介していきます。

  • 正しい水分補給で、むくみとサヨナラ!
    正しい水分補給で、むくみとサヨナラ!